2021.11.02

シーズン突入!カワハギ釣り・相模湾

291

ABOUT MOVIE:

秋から冬にかけて人気の高いカワハギ釣り。
人気の秘密は刺身や肝が美味しいというだけではなく、釣り味が深いことにあります。
竿を持つ手に伝わる震えるような繊細なアタリ、タンタンタンと叩くような独特の引きだけではなく仕掛けや誘い方も様々。
名手・池田暁彦さんが小さな口に合わせたハリの選択から様々な誘いなどを初心者にもわかるように解説。
一度味わうとやめられなくなるというカワハギ釣りの魅力をお伝えします。

■取材協力 池田丸様

■使用製品
・アップラインビーズ
・誇高カワハギ早掛
・誇高カワハギワイドSP
2021年10月30日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

RELATED MOVIE

/関連動画

56型、数を狙って獲るオモリグ

オーナーばりスタッフの藤岡裕樹と豊村正樹が山口県川尻沖でのオモリグでケンサキイカを狙います。
型、数を狙って獲るためのノウハウをみっちり説明しておりますので、ぜひこの動画をごらんいただき、釣果アップにお役立てください。

■使用アイテム
・からまんオモリグリーダー
・Draw4ストロングポイント

■ロケ協力
山口県長門市油谷川尻/遊漁船寛漁丸様

2022年6月26日に放送されたサガテレビ放送「釣り時季」の動画です。

釣り時季 サガテレビ毎週日曜日朝5時30分~6時放送 https://turitoki.com/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

185沼島沖の美味高級魚五目釣り

今回は兵庫県沼島沖が舞台。
冬型の気圧配置にめっぽう強く、紀伊水道から流れる暖流のお陰であらゆる魚の越冬ポイントなのだとか。
こんな冬に絶好調になる釣りを見逃すはずもなく集まったのは、おいしい魚好きのリポーター・のぞみちゃんとスタッフ大東哲也と藤岡裕樹。

船五目釣りで様々な魚種も狙いながら、時期的に磯の王者・イシダイも釣れるとあって意気揚々と挑む3人。
果たして3人は王者イシダイを釣り上げることはできたのでしょうか?

後半は冬が旬の肝パンカワハギを専用仕掛で狙ってみると、なんと肝パンカワハギが怒涛の入れ掛かりに突入!
ぜひご覧ください。

■ロケ協力
南あわじ市土生/正漁丸様

■使用アイテム
ストロング船五目
誇高カワハギ仕掛
・誇高カワハギワイド/早掛(糸付)

※2022年3月12日に放送されたテレビ大阪『ガッ釣り関西』の動画です※一部カットしております。

ガッ釣り関西 テレビ大阪 毎週土曜日 6時20分~6時50分放送 https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/gattsuri/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

198#482 紺碧の相模湾にキハダマグロを追う〜情熱迸る真夏のビッグゲーム~

日本屈指の水深を誇る相模湾に夏、熱い釣りが幕を開けた。白波をたて大海原に円を描く遊漁船団が追うのは豊富な餌を求めて湾内に回遊してくるキハダマグロ。
大物が期待できるベストシーズンに食い気旺盛なビッグフィッシュに挑むのは小林秀輝さん。都内の釣具店で働きながら腕を磨く熱血漢だ。相模湾で釣り上げた76.2キロのキハダマグロを筆頭に数多のトロフィーフィッシュを手にしてきた。海上に漲る釣り師のパッションが酷暑の相模湾をさらに熱くする。神出鬼没のキハダマグロを狙い撃て!
タックル①
ロッド:マグロ専用ロッド
リール:大型レバードラグリール
メインライン:PE 8号
天秤:遊動天秤 40cm
ビシ:Lサイズ 120号
仕掛け:キハダマグロ仕掛 15号 6m

タックル②
ロッド:マグロ専用ロッド
リール:大型レバードラグリール
メインライン:PE 8号
天秤:遊動天秤 40cm
ビシ:Lサイズ 120号
仕掛け:メジカツオ仕掛 13号 3m

放送日 2021年9月12日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

380赤ムツ胴突2本仕掛で38cm頭に4尾!「関東釣りレポートVol.10」

高級魚「ノドグロ」ことアカムツ。
深場の美味しい魚として有名です。

今回はジャイアント水戸南店の大山雅幸さんが、外道対策アピールパーツなしの赤ムツ胴突2本仕掛と、オレンジ発光+夜光ビーズで濁り潮やディープに対応するハイアピールの夜光赤ムツ胴突2本仕掛を使い分けて常磐沖のメタボなデカアカムツを狙います。

■使用アイテム
夜光赤ムツ胴突2本仕掛
赤ムツ胴突2本仕掛

■取材協力…茨城県日立港久慈漁港/釣友丸様

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,882関東釣りレポートVol.3『カワハギ釣りに挑戦!』

餌取り名人の異名をもつカワハギ。アタリを感じる前に餌を取られていることもしばしば… そんなカワハギを沖釣りエキスパートの鈴木尚之さんと釣りガールmihoさんが鈎の形状と誘いを駆使して攻略します。

■使用アイテム
糸付鈎…誇高カワハギ 早掛/ワイド
誇高カワハギ 早掛SP/ワイドSP
撮影協力:三崎町小網代/太平丸様

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,919関東釣りレポートVol.2『ハゼ釣りに挑戦!』

女性や子供でも簡単に釣れるハゼ。
近くの川や海にいるのに市場には出回らない。
自分で釣らないと食べられない、そんな身近な高級魚をスタッフ服部和彦と釣りガールmihoさんが手軽に楽しく釣っちゃいます。

■使用アイテム
仕掛…ハゼ片天秤1組6号
替えオモリ…ドロップショットシンカー3/16oz(5g)
鈎…ハゼライト5号、赤袖4号
撮影協力:江戸川放水路/イトウ遊船様

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,547関東釣りレポートVol.1『東京湾でエサタチウオに挑戦』

夏本番に向けて盛り上がりをみせる東京湾のタチウオに、スタッフ服部和彦と釣りガールのmihoさんがチャレンジ。
活性に合わせた誘いのリズムで数釣りを狙います。

■使用アイテム
鈎…太刀魚サーベルフックX
太刀魚サーベルフックWX
仕掛…ライトタックル太刀魚1本2本
タチウオ剛力1本
天秤…からまん船天秤
協力船:金沢八景/弁天屋様

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,935#361 宮城の沖に舞う鰈と平目~高活性に沸く冬の船釣り~

水平線に浮かぶ太陽を目指し寒気を孕んだ、みちのくの海へ。
厳しさのなかに抗えぬ魅力を放つ、冬の沖釣り。
宮城県亘理沖で狙うのは底物カレイとヒラメ。荒波の海の奥底に仕掛けを送り、アタリを待つ。
竿を握るのは、岩手県に住まう菅原正(つかさ)さん。三陸を代表する船釣り師だ。
凍てつく寒さを忘れる東北の船釣り。
宮城の海に舞うカレイとヒラメの躍動に心沸き立つ。

放送日 2019年2月2日

タックル①
竿:カレイ竿 1m65cm
リール:小型両軸リール
メインライン:PE 1.5号
オモリ:40号
仕掛け:剣剛トーナメント仕掛
ハリ:ボケ専用 3号/4号

タックル②
竿:落とし込み竿 2m25cm
リール:小型両軸リール
メインライン:PE 2.5号
オモリ:40号
ハリ:鰯ヒラメ 16号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,968#354 相模湾の深棚に誘うアマダイ~シーズン到来!大物に沸く寒の釣り~

神奈川県と伊豆半島に面した懐深き内海、相模湾。
多様な海洋生物が息づく奇跡の生態系は水深1000メートルを超える相模トラフと、深海の栄養分を運ぶ黒潮の存在なくしては成り立たない。

100メートルの深棚に狙うのはアマダイ。
釣り人のテンションを上げる魚は、極上の白身で知られる高級魚だ。

深海の宝石を求めるのは、鈴木尚之さん。大手釣具店で働く傍ら、休日は、アングラーとして、ボートゲームの魅力を発信している。

竿先に全神経を集中し、深場に潜むターゲットの気配を窺う。
ディープブルーの世界に誘う大物アマダイ。
強烈な引きが寒の釣りを熱くする。

■タックル
ロッド:アマダイ専用竿 1.8m
リール:小型電動リール
道糸:PE 1.5号
オモリ:60号
仕掛け:LTアマダイ2本 3-3号

放送日 2018年12月15日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

3,402#311 冬の小網代湾で誘うカワハギ~ラジオパーソナリティがハマった和竿の世界~

相模湾に面する三浦半島の西岸に口を開けた小網代湾。
豊かな自然環境が残る首都圏のオアシスだ。
江戸の太公望に愛された小網代は、今も変わらぬ姿を見せている。

この海で狙うのは、エサ取り名人『カワハギ』
食わせて掛ける技は奥が深く、古くから釣り人を魅了してきた。
その魅力を紹介してくれるのはFM横浜の人気ラジオパーソナリティ、井手大介さん。

多才な井手さんがハマったのは伝統世界、匠の和竿。
冬の小網代湾で誘うカワハギ。この時期は食い気も旺盛…
和竿が伝えるアタリは格別な味わいだ。
タックル①
竿:中浅場 グラス穂先 25号 1.80m
リール:スピニングリール
オモリ:25号
エサ:アサリ
仕掛け:誇高カワハギ仕掛(早掛)
ハリ:誇高カワハギ早掛/誇高カワハギ早掛SP

タックル②
竿:中浅場 グラス穂先 25号 1.82m
リール:ベイトリール
オモリ:25号
エサ:アサリ
仕掛け:誇高カワハギ仕掛(早掛)
ハリ:誇高カワハギ早掛/誇高カワハギ早掛SP

2017年12月23日放送

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

3,356#291 ユニークな疑似餌躍る神戸クロダイ実釣~横浜の名物船長が提唱するルアーフィッシング~

古くから天然の良港として発展してきた神戸港。海上物流の拠点でもあるこの海には、
人の手によるストラクチャーを棲み処とする、フィッシングゲームのターゲットが
数多く生息している。
中でもチヌの愛称で親しまれるクロダイは、輝く魚体を躍らせて、釣り人に抗うタフなファイターとして、根強い人気を誇るゲームフィッシュだ。

このチヌ釣りに、新たな可能性を模索するのは熱血クロダイ師、池田暁彦さん。
ボートの上からターゲットを攻めるフネクロスタイルを得意とする、チヌ釣り歴30年の大ベテラン。

横浜のフィッシングボート、アイランドクルーズの名物船長でありながら…
アウェーの海、勝手知らない大阪湾へ乗り込んだのには理由がある。
自らが中心となって開発した新型ルアー、ジョイントキャンディー。
関西のフィールドでも、この自信作が通用するのか…確かめたい。

ユニークな疑似餌躍る神戸の海。ハマの船長が提唱する釣りに、
浪速のクロダイが色めき立つ…

放送日 2017年7月1日

タックル
ロッド:7.6ft クロダイ用ルアーロッド S&H
リール:3000番クラススピニング(レバーブレーキ付)
メインライン:PE 1.2号
リーダー:ザイト・磯フロロ3号
ルアー:ジョイントキャンディー/ガン玉:5B
フック:ウルトラ競技チヌ5号

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,964#271 霊峰のお膝元で遊び興じる寒の旬~美味なる魚カワハギとワカサギ~

山肌に雪を頂く霊峰を見遙かす豊かな海。
類まれなる生態系を誇る相模灘では冬のさなかにあっても、釣り人の姿が絶えることはない。この時期、もっとも熱いターゲットといえば…カワハギ。駆け引きの面白さが
際立つゲームフィッシュでありながら、淡白で上品な白身で知られる、美味なる魚。

そして、富士を望む、もう一つのフィールド、山中湖で楽しむのはドーム船のワカサギ釣り。繊細で味わい深い数釣りゲームだ。
冬の淡水域を代表する、徳川将軍家お墨付きの味覚。
霊峰のお膝元で遊び興じる寒の旬、カワハギとワカサギ。
凍てつく寒さも忘れる面白さ。老若男女を問わない楽しい釣りだ。
タックル①カワハギ
竿:2mカワハギ専用MH
リール:小型両軸リール
道糸:PE 0.8号
仕掛け:アップラインビーズ
幹糸フロロ4号/えだすフロロ1.75号
ハリ:誇高カワハギ早掛 6.5号
誇高カワハギ早掛SP 6.5号

タックル②ワカサギ
穂先:ワカサギ専用穂先SH
リール:ワカサギ用 電動リール
道糸:ザイトPEワカサギ 0.2号
仕掛け:時短ワカサギ1号 5本鈎
オモリ:タングステンワカサギオモリ5g

放送日 2017年1月14日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

2,184#232 釣ってよし食して満足 相模湾のカワハギ ~こだわりの仕掛けで繊細なアタリを楽しむ~

変化に富んだ地形と黒潮の恩恵を受ける相模湾の佐島沖では、一年を通して様々な魚と出会える。
寒さ厳しき折、訪れる釣り人を夢中にさせているのが、エサ取り名人の曲者カワハギ。合わせが難しいことで知られる魚。固い皮の下に美味なる白身を隠し持ち、その釣りは極めるほどに面白い。
三浦半島の沖合で、カワハギ釣りに情熱を注いているのが、平賀(ひらが)精一(せいいち)さん。
神奈川県相模市にある釣具店の名物店長だ。
相手は難敵。積み重ねてきた長年にわたる経験値が攻略の糸口となる。
釣ってよし、食して満足、相模湾のカワハギ。
こだわりの仕掛けで楽しむ繊細なアタリ。小さな魚だが、その魅力は限りない。

タックル
竿 :1.75mカワハギ専用ロッド
リール:小型両軸リール
道糸:PE 0.8号
幹糸:フロロ3号
ハリス:フロロ2号
オモリ:25号
ハリ :満点カワハギ 3号/プロトタイプ

放送日 2016年1月30日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

1,732#120 魅力満載のフィールド 相模湾のルアーゲーム

深海から陸までが急激に駆け上がった地形をもつ相模湾。
通年、ソルトルアーの聖地として様々な魚が狙えるが、特に夏はシイラ、カツオ、マグロとゲームフィッシュに事欠かない。
相模湾のルアーフィッシィング草創期から、この海を愛し通い続けているアングラー辺見哲也さんが、相模湾の二つの楽しみ、プレジャーボートと乗り合い船での釣りを展開する。
自ら操船しポイント独り占めのプレジャーボートと、乗り合いで同船したルアーアングラー達との一体感の中での攻略と、どちらも魅力溢れる釣りだ。
二つの釣り方を思う存分楽しませてくれる相模湾の懐の深さを紹介します
<使用タックル>
ロッド:ルアーキャスティングロッド7~8フィート
リール:スピニングリール4000~5000番
ライン:PE2号~2.5号
リーダー:フロロカーボン35~50ポンド
ルアー:撃投ジグTGエッジ40g、ペンシルベイト等
フック:ショートジグアシスト1/0、STX-58 2/0、3/0

放送日 2013年8月10日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

1,392#043 【後編】錦江湾に今、静かなブーム 良型のカワハギに出会う!

マダイ釣りで有名な永井祐策さんが、鹿児島は錦江湾でカワハギを狙う第二弾!
初日はカワハギを釣った永井さんだが、錦江湾と来ればやっぱりマダイ。
船長の計らいで2日目はマダイ釣りからスタートする。
前半をマダイで過ごし、いよいよ後半は大型のカワハギ狙いへ・・・
船長オススメのポイントで開始した永井さんは、ここでの狙い方をマスターし、爆釣モードへ突入。
入れ喰いが続く中、最後には船長も1年に1回見るかどうかと言う3枚掛けに成功する!
<使用タックル>マダイ
ロッド:マダイ専用竿 255cmクラス
リール:スピニングリール3000番クラス
ライン:PE1号
リーダー:3号3m
ハリ:カット真鯛13号

<使用タックル>カワハギ
ロッド:カワハギ専用竿175cmクラス
リール:両軸リール400番クラス
ライン:PE2号
中オモリ:カワハギ集魚中オモリ
仕掛け:直撃喰わせハゲX(ハリ4?5号)
オモリ:30号

放送日 2012年1月23日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,669#042 【前編】錦江湾に今、静かなブーム 良型のカワハギに出会う!

マダイ釣りで有名な永井祐策さんが、鹿児島で舵を取る船長からお呼びがかかった。
鹿児島県の錦江湾(鹿児島湾)では昔からマダイ釣りが盛んであるが、船長の思惑は、カワハギにあった。
ここ数年、錦江湾でブームとなっているカワハギを「ぜひ永井さんに釣ってほしい・・・」。しかもここのカワハギはサイズが良く、船長の船では最高が35cmと言うから驚く。
コンスタントに25cmクラスが釣れると言う錦江湾のカワハギにマダイの永井が挑んだ!
<使用タックル>
ロッド:カワハギ専用竿175cmクラス
リール:両軸リール400番クラス
ライン:PE2号
中オモリ:カワハギ集魚中オモリ
仕掛け:直撃喰わせハゲX(ハリ4~5号)
オモリ:30号
放送日 2012年1月16日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/