カテゴリー: 「シーバス」
23
132 #595 千葉の河口域にシーバスを求めて~マニアックなタックルに拘る自由人の釣り~
2024.04.30

暮れなずむ上総を流れる湊川。東京湾と繋がる河口には小魚を求めて、海からフィッシュイーターが入ってくる。その中には、抜群のゲーム性を誇る釣りのターゲット、シーバスの姿も…夜の帳が下りて…街の灯りを頼りに川辺に下りる。漆黒の闇に向けルアーをキャストし難敵に挑むのは、大都会新宿に暮らす武浪望さん。51歳。
人生を楽しむ術を知る、マニアックなタックルに一方ならぬ愛情を注ぐ自由人だ。
古いツールを整えて、夜な夜な千葉に赴き、シーバスと対峙する。暗がりに目を凝らし、ターゲットの気配を窺う…これに勝るエンターテインメントは、おいそれと見つからない。

■タックル
ロッド:シーバスロッド 8ft6in
リール:小型両軸リール
メインライン:PE 3号
リーダー:ナイロン 30lb
ルアー:ミノー 140mmほか
フック:ST-46 #3

■放送日 2023年12月9日

■取材場所 千葉県 湊川・小糸川

178 #593 ビッグベイトで挑む熊野川のシーバス~勝負の鍵を握る『落ち鮎』の行方~
2024.04.22

深山幽谷。暁の時を映す熊野川は厳かな気に包まれて…金色に輝く紀伊半島の名河川では秋、産卵の為、鮎が川を下る。その「落ち鮎」を求め海からシーバスが遡上してくる。
河口から10キロ余り…食い気たっぷりのランカーサイズに挑むのはルアーメーカーに勤務する岩本佳之さん。広報の責任者として、忙しい日々を送る傍ら、フィールドを駆け巡り、ルアーフィッシングで大物を手にしてきた。とりわけ、シーバスには格別な思い入れがある。勝負の鍵を握るのは「落ち鮎」の行方。魚の動きを忠実に再現したビッグベイトのS字アクションでシーバスに迫りゆく。

■タックル
ロッド:ビッグベイト用ロッド 7ft6in
リール:中型ベイトリール
メインライン:PE 2.5号
リーダー:フロロ 30lb
ルアー:ビッグベイト 180mm
フック:ST-46 #1/#2

■放送日 2023年11月25日

■取材場所 和歌山県熊野川

161 #590 輝く珊瑚の海に浮かぶサップフィッシング~石垣島に魅せられた親子ガイドのスローライフ~
2024.04.12

沖縄本島から南西に400キロあまり。亜熱帯の深い緑に包まれた八重山列島・石垣島を彩るコバルトブルーの海。珊瑚礁が織りなす野生香る楽園でサップボードに跨り、パドルを漕ぐのは久保清照さん。5年前、生まれ育った神戸を離れ、石垣島に移り住んだ。島のマリンショップで経験値を高め…満を持して、今年3月にガイド業を始める。
夢のとば口に立つ息子をサポートする福田信也さんは、シーバスや青物をターゲットとした、アピール度の高いラメカラーのプラグに拘るルアービルダー。テストで通い詰めた馴染み深い島に息子の挑戦を機に移住を決断した。
自然との一体感を満喫できる珊瑚礁でのサップフィッシング。石垣島に魅せられた親子のスローライフ…手探りの船出なれど視界良好だ。

■放送日 2023年11月4日

■取材協力 DSF石垣島様

153 フックセレクトで攻略する浜名湖シーバス
2024.04.05

浜名湖に精通する超ベテランアングラー鳥居靖生さんが、春のナイトゲームを解説。
この時期はマイクロベイトがメインで、ハク、稚鮎、バチ、アミ等の小さなベイトに付いているシーバスを狙います。
釣果アップにつながるベイトフィッシュや状況に応じたフックセレクト法は必見。

■使用アイテム
STX-38ZN
STX-45ZN
耐力スナップ

2024年3月23日に放送された『ルアー合衆国』の動画です※一部カットしております。

ルアー合衆国 三重テレビ放送 毎週土曜日 22時30分~22時45分放送 http://lure-us.com/

112 【製品紹介】一手シャフトブレード
2024.04.05

No.72839 「一手シャフトブレード」の製品紹介動画です。

製品ページ 準備中です

145 #585 新潟の大河川に難敵シーバスを求めて〜銀鱗煌めく真夏のデイドリーム〜
2024.03.18

奥秩父、甲武信岳に端を発し信州佐久を流れゆく千曲川は新潟で信濃川と名を変え、日本海に注ぐ。全長367キロを誇る日本一長い川の岸辺から狙うのはシーバス。ベイトを追って、時には河口から数十キロも遡ると云う…アングラー垂涎のゲームフィッシュ、シーバスと対峙するのは四柳勲さん。新潟市の釣具店に勤める傍ら、浪漫溢れるリバー・シーバスに想いを馳せる。旺盛な探究心もあって数々の大物を仕留めてきた。
炎天下…難度マックスのデイゲーム。新潟の大河川に難敵シーバスを求めて…降り注ぐ陽光に煌めく銀鱗は格別この上ない。

■放送日 2023年9月17日

■タックル
ロッド:シーバス用ロッド 8ft6in
リール:小型スピニングリール
メインライン:PE 1号
リーダー:ザイト・磯フロロ 5号
ルアー:シャロー系ミノー 100mmほか
フック:STX-45ZN #6ほか

■取材場所 新潟県 阿賀野川・信濃川

オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

191 バスアングラーが狙う東京湾シーバス
2023.09.08

千葉県房総半島をベースに活躍するバスアングラー川島勉さんが、最近通い始めたという東京湾のボートシーバスを楽しみます。
普段は湖や池でブラックバスを狙う川島さんですが、海との違いを感じながらも、ベイト(エサとなる小魚)を追い求める釣りの共通点を活かし、ガイド船の船長のアドバイスを聞きながらシーバスを次々と釣り上げていきます。
ベイトの動きに合わせて水面近くや中層を攻めるテクニックは見応え満点!

■使用製品
ST-46
ST-56
クイックスナップX

■撮影協力 千葉県木更津市見立漁港/チャーターボートBASE (ベース)様

2023年9月2日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

192 #551 真冬の鹿島灘にヒラメを求めて~寒風に立ち向かうサーフキャスティング~
2023.08.21

太平洋沿岸、茨城県の大洗岬から千葉県の犬吠埼まで続く鹿島灘。寒風吹きすさぶ荒涼の海、打ち寄せる白波の下に潜むプレデターと対峙するのはソルトルアーの使い手、堀田光哉さん。騒がしい海鳥を道標に、サーフキャスティングのベテランがシーバス、ヒラメを狙い撃つ。

■放送日 2023年1月15日

■タックル
ロッド:サーフ専用ロッド 11ft2in
リール:4000番クラス スピニングリール
メインライン:PE 1号
リーダー:フロロ 6号
ジグ:36g
フック:STX-45ZN #5

■撮影場所 茨城県 鹿島灘・北茨城

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

303 #544 ビッグベイトで狙う東京湾のシーバス~感性を揺さぶるバイトの衝撃~
2023.07.03

東京湾を夜明けの光が華やかに彩る。身を切る寒さも忘れ大都会のベイエリアを舞台に魅惑のゲームフィッシュ、シーバスを追う。海面にビッグなルアーをトレースしフィッシュイーターの捕食本能を刺激する。
強烈なバイトを今か今かと待ち受けるのは…ミュージシャン、ギタリストのTatsuya。2011年に結成されたロックバンド、『サバイブ・セッド・ザ・プロフェット』=『サバプロ』にギタリストとして2016年に加入。アルバム制作を行いながら全国を巡り、サバプロサウンドをファンと共有している。音楽活動の合間、暇を見つけては釣りに出る。鍵を握るのはベイトとなるコノシロの活性。ビッグベイトを駆使しシーバスと対峙する。感性を激しく揺さぶるバイトの衝撃。

■放送日 2022年11月27日

■タックル
ロッド:シーバス用ロッド
リール:小型両軸リール
メインライン:PE 3号
リーダー:ナイロン 30lb
フック:カルティバ STY-35MF #1
カルティバ ST-46 #1

■取材協力 インパクト