カテゴリー: 「神奈川県」
34
128 #514 釣りの楽しさを創出する春爛漫の早川〜ヤマメの銀鱗躍るルアーゲーム〜
2022.10.31

東海道の要衝として箱根超えの旅人を癒した小田原。相模湾を望む古の宿場町は春も盛り。市内を流れる早川の畔は満開の桜、木々が芽吹き彩りを増している。街ぐるみで守り育む川で渓流魚と遊ぶのは蘆原仁さん。放流事業に心血注ぐ生粋の小田原っ子だ。「楽しい釣り場を作る」為には、元気な魚たちが居なければ始まらない。山海の豊穣を享受する早川のトラウトフィッシング。そのポテンシャル、侮るなかれ…

■放送日 2022年4月24日

■タックル①
ロッド:ライトゲーム用ロッド 6ft2in
リール:小型スピニングリール HG
メインライン:ナイロン 4lb
リーダー:フロロ 6lb
スナップ:耐力スナップ
ルアー:ミノー 50mm
フック:OH金へらプロスト 9号(ループアイ仕様)

■タックル②
ロッド:ライトゲーム用ロッド 5ft3in
リール:小型ベイトリール
メインライン:PE 0.6号
リーダー:フロロ 6lb
スナップ:耐力スナップ
ルアー:スピナー 2.1g
フック:ST-26TN #14

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

124 船釣り入門!秋本番イナダ五目釣り
2022.10.11

秋本番!船釣りの入門者に最適なイナダ釣りのベストシーズンが来ました。
イナダは出世魚と言われ、ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリと成長するに連れ呼び名が変わります。
幼魚期のワカシ、イナダは群れで回遊していることが多いため、船長が群れを見つけやすい。
初心者でも数釣りができ、食べても美味しいので人気が高い。
釣りの豊富な知識、確かな技術を持つかめや釣具平塚店のフィッシングマイスター鈴木教彦さんが、そんなイナダ釣りをわかりやすく実釣解説。
その魅力に迫ります。

■取材協力 平塚港 庄三郎丸様

■使用製品
吹き流しイナダ五目 9号/10号

2022年10月8日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

168 手軽!ルアーでアユを釣ってみよう!
2022.10.01

近年アングラーの間で人気が高いアユのルアーフィッシング。
アユ釣りといえばオトリを泳がせ、縄張り意識の強いアユが攻撃してくる習性を利用する友釣りが最もポピュラー。
しかし、今回はオトリの代わりにルアーを使うため、初心者でも簡単な装備とタックルで釣ることができます。
ルアーの利点は広範囲に手返し良く釣りができること。
そのテクニックをフィッシング相模屋の平賀精一さんがわかりやすく解説します。

■取材協力 フィッシング相模屋 上溝番田店様

■使用製品
スティング フロロ3本錨
鮎渓流ライトスタイルバッグ

 

2022年9月24日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

115 #506 霊峰を望む三浦沖のカワハギ釣り〜感性に響く奥深き和竿の世界〜
2022.08.29

神奈川県三浦半島の先端、三崎町小網代の沖合。多種多様な魚が狙える相模湾で肝がパンパンに張った冬のカワハギを狙う。エサをかすめ取るのが上手い曲者を向こうに回した知略際立つゲーム。その鍵を握るのが和竿だ。釣り人を魅了して止まない江戸の粋を駆使しカワハギに迫りゆく。挑むのは横浜市に居を構える山口充さん。名にし負う和竿の使い手として、タチウオやヒラメなど数多の大物を手にしてきた。霊峰を望む冬晴れの相模湾で五感を研ぎ澄まし小さな難敵と対峙する。

放送日 2022年2月27日

タックル
竿:中浅場 グラス穂先 25〜30号 2.3m
リール:小型ベイトリール
ライン:シンキングPE 0.8号/オモリ:25号
仕掛け:誇高カワハギ仕掛(早掛)
ハリ:誇高カワハギ早掛/誇高カワハギ早掛SP

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

294 #482 紺碧の相模湾にキハダマグロを追う〜情熱迸る真夏のビッグゲーム~
2022.02.21

日本屈指の水深を誇る相模湾に夏、熱い釣りが幕を開けた。白波をたて大海原に円を描く遊漁船団が追うのは豊富な餌を求めて湾内に回遊してくるキハダマグロ。
大物が期待できるベストシーズンに食い気旺盛なビッグフィッシュに挑むのは小林秀輝さん。都内の釣具店で働きながら腕を磨く熱血漢だ。相模湾で釣り上げた76.2キロのキハダマグロを筆頭に数多のトロフィーフィッシュを手にしてきた。海上に漲る釣り師のパッションが酷暑の相模湾をさらに熱くする。神出鬼没のキハダマグロを狙い撃て!
タックル①
ロッド:マグロ専用ロッド
リール:大型レバードラグリール
メインライン:PE 8号
天秤:遊動天秤 40cm
ビシ:Lサイズ 120号
仕掛け:キハダマグロ仕掛 15号 6m

タックル②
ロッド:マグロ専用ロッド
リール:大型レバードラグリール
メインライン:PE 8号
天秤:遊動天秤 40cm
ビシ:Lサイズ 120号
仕掛け:メジカツオ仕掛 13号 3m

放送日 2021年9月12日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

370 相模湾の高級魚!アマダイを釣る
2022.01.12

秋から冬にかけて相模湾ではアマダイ釣りの人気が高まります。
上品で柔らかい白身は珍重され、高級魚として料亭に並ぶほど。
今回はフィッシング相模屋の平賀精一さんが、そんなアマダイ釣りのノウハウをわかりやすく実釣解説。
コツは底を意識した棚取りをこまめにすること。
また鈎や餌の選択が釣果を大きく左右するため、状況に合わせて交換していくのもテクニックの一つ。
試行錯誤を繰り返しアマダイを次々と釣り上げ、その魅力を教えてくれます。

■ロケ協力
横須賀市佐島/志平丸様

■使用アイテム
からまん船天秤
夜光甘鯛2本
ケイムラ甘鯛2本
LTアマダイ2本
2021年1月8日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

690 始めてみよう!手漕ぎボートのシロギス釣り
2021.12.28

手漕ぎボートの釣りは、初心者でも手軽に始められる釣りとして人気です。
仕掛けやエサを変えればヒラメ、ワラサ、スズキなどの大型魚からシロギス、カサゴ、マダコなど一年中色々な魚が釣れます。
今回はフライフィッシングの名手でもある清水一郎さんが、横須賀市佐島小和田湾でシロギス釣りをメインに生きたエサをつける「泳がせ釣り」を解説します。

■ロケ協力
横須賀佐島/つね丸様

■使用アイテム
からまん天秤 18cm
ライトキャストキスカレイ 9号
泳がせ入門城シングル

2021年12月25日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

425 シーズン突入!カワハギ釣り・相模湾
2021.11.02

秋から冬にかけて人気の高いカワハギ釣り。
人気の秘密は刺身や肝が美味しいというだけではなく、釣り味が深いことにあります。
竿を持つ手に伝わる震えるような繊細なアタリ、タンタンタンと叩くような独特の引きだけではなく仕掛けや誘い方も様々。
名手・池田暁彦さんが小さな口に合わせたハリの選択から様々な誘いなどを初心者にもわかるように解説。
一度味わうとやめられなくなるというカワハギ釣りの魅力をお伝えします。

■取材協力 池田丸様

■使用製品
・アップラインビーズ
・誇高カワハギ早掛
・誇高カワハギワイドSP
2021年10月30日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

400 相模湾のカツオ・キハダマグロ釣り
2021.10.15

初秋、相模湾沖を回遊するカツオやキハダマグロが近年釣れています。
小魚を水面近くで激しく捕食する「ナブラ」を目で追い、ソナーや魚探で群れを探してエサで釣る。
経験豊富なアークス根岸店店長・石田守弘さんが、タックルの選択、エサの付け方、タナの取り方など釣り方をわかりやすく解説。
5キロクラスの大型カツオや50kgに迫るキハダマグロが釣れる様子は圧巻。
一度は釣ってみたい魚が身近な相模湾で釣れます!
いま熱視線が注がれている話題の釣りをじっくりとお楽しみ下さい。

■取材協力 龍義丸(りゅうよしまる)様

■使用製品
・メジカツオ仕掛3m 15号
・閂青物 15号
・キハダマグロ仕掛6m 15号

2021年10月9日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp