PICK UP MOVIE

/ピックアップ動画

149#374 長崎平戸沖に疾るヒラマサの閃光~春の大物を誘うジギング~
2019.11.11

長崎県平戸の沖合、対馬海流となる黒潮の通り道は、群れ泳ぐ小魚を求めて、大型魚が回遊する釣り師垂涎の海域だ。
一発の魅力を秘めたジギング。渾身のジャークで狙うのは青物ヒラマサ。アジ科最大級の体躯とスピードを誇る俊敏なるスプリンター。とりわけ、春は大物が期待できる。

挑むのは、福岡県博多のタックルショップに働く末次広和さん。
九州のオフショアルアーゲームに精通する、名うてのアングラーがヒラマサを誘い出す。ブルーウォーターに光を放つ大魚の躍動。平戸沖を疾る春のヒラマサ。
剛力無双のファイターと丁々発止。スポーツフィッシングの醍醐味を堪能いただこう。

放送日 2019年6月2日

タックル①
ロッド:ジギングロッド 6ft4in
リール:8000番スピニングリール
メインライン:PE 2.5号
リーダー:フロロ 12号
ジグ:ガタージグ 210g
フック:ジガーミディアム チェイス 7/0

タックル②
ロッド:ジギングロッド 6ft7in
リール:8000番スピニングリール
メインライン:PE 5号
リーダー:フロロ 30号
ジグ:ガタージグ スリム 210g
フック:ジガーミディアム チェイス 11/0

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

269指10本のモンスターも夢じゃない 鹿児島県志布志沖堤防のタチウオ
2019.10.29

2019年10月19日に放送された『ルアーパラダイス九州TV』の動画です※一部カットしております。
カルティバフィールドテスター郡山善充さんが鹿児島県志布志市の沖堤防でタチウオを狙います。
朝まずめにはドリフトアックス太刀魚スペシャル+ジャスターシャッド3.2、陽が上がってからは投次郎を使ってのライトショアジギングで見事本命のタチウオやサゴシをキャッチ!
まさかの大物のヒットします。

ルアーパラダイス九州TV TVQ九州放送 毎週土曜日 朝5時30分~6時放送
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp
ルアーパラダイス九州オンライン http://lurepara.tsuribito.co.jp/

239373 琵琶湖の水辺に遊ぶ可憐なホンモロコ~美味なる魚が近江国に春を告げる~
2019.10.28

滋賀県の、およそ6分の1を占める日本最大の湖、琵琶湖。
万葉集に『近淡海(ちかつおうみ)』と歌われる、郷愁を誘う古の水辺だ。
春爛漫。湖畔に咲き誇る桜花が告げる、麗らかな釣りの幕開け。
太公望たちは、岸辺に陣取り、思い思いに釣り糸を垂れる。

水面の先に揺らめくのは、琵琶湖独自の生態系が育んだ固有種ホンモロコの気高き姿。コイ科に属し、古来より食用として珍重されてきた美味なる魚だ。
とりわけ、春に釣れる『子持ちモロコ』は、格別の味わい。

琵琶湖に注ぐ須田川の、菜の花薫る土手の上、竿を出しているのは大手釣具店に勤める藤本裕之さん。ホンモロコの釣り味と食味に魅せられた一人だ。

葦生い茂る琵琶湖の水辺に遊ぶ可憐なホンモロコ。
都人に舌鼓を打たせし魚が、近江国に春を招く。

放送日 2019年5月19日

タックル
竿:ハエ用竿 5.4m
道糸:ザイト・渓流 0.4~0.6号
オモリ:ガン玉 6号×4個
ハリス:ナイロン 0.4号
へらダブルサルカンダルマ型 22号
エサ:アカムシ/ホソミミズ
ハリ:モロコ2号/2.5号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

190初心者にもオススメ!ライト落とし込み!
2019.10.27

2019年10月27日に放送されたサガテレビ放送「釣り時季」の動画です。
スタッフ藤原康明がフィッシングアウトドアショップingさんにご案内いただき、大分県臼杵市ブルースフィッシングサービスさんでライト落とし込みを楽しみます。
台風発生で一級ポイントまでは船が出るか出来ないかという状況の中、安全を考慮して 湾内での釣行。
ベイトのつきが悪くなってきており非常に厳しい中、チョイスした仕掛けがマッチ!
ベイトが付き出し、さらにハリスやハリを変更して狙っていくと、順調にベイトがつきヒットが連発します。

■使用アイテム
落し込み剛サビキ ハゲ皮&サバ皮
落し込み剛サビキ フラッシャー&サバ皮など

釣り時季 サガテレビ毎週日曜日朝5時30分~6時放送 https://turitoki.com/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

304#372 長崎平戸に飴色のアオリイカを求めて~エギンガーを翻弄する春疾風~
2019.10.21

九州本土の西北端、長崎県平戸島には釣り心を刺激する魅惑の海岸線が続いている。
対馬海流が育む豊穣の海。釣り人を夢中にする魚は目白押しだが、
今回狙うのはアオリイカ。エギを駆使した駆け引きの面白さは、この上ない。
アオリだけに拘るアングラーを、世はエギンガーと呼ぶ。
和歌山に住まう笠松仁さんも、その一人。釣りの魅力にどっぷりとハマっている。

意気揚々と乗り込んだ平戸に思わぬ難敵。強い風がエギンガーの行く手を阻む。
逆境を乗り越えて、渾身のジャークでアオリイカを誘い出せ。

放送日 2019年5月5日

タックル
ロッド:エギング専用ロッド 7ft10in
リール:2500番スピニングリール
メインライン:PE 0.6号
リーダー:ザイト・磯フロロ 2.5号
耐力エギスナップ Mサイズ
エギ:Draw4 3.5号/モンスター ザ ライド 4号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

356#371 渓谷に春を呼ぶ麗しきアマゴ~釣り師の情熱に温む冷流~
2019.10.15

芽吹きを待つ木々から覗くのは、山深き甲斐国を流れる釜瀬川。

冷涼なる流れの住人は、鮭の仲間である渓流魚。
アマゴはサツキマスの陸封型。その艶やかな姿は釣り師を魅了してやまない。
延べ竿を携え、解禁まもない渓流に足を踏み入れたのは名手、井上聡さん。

目線の先にあるのは、飽くことのない渓流釣りの深淵。
麗しきアマゴが春を呼ぶ。心沸き立つ季節がやってきた。
冷流も温む釣り師の情熱が、渓谷にゆっくりと沁みていく。

放送日 2019年4月21日

タックル①
竿:渓流ズーム竿 4.9m~5.3m
天井糸:0.8号誘導式(自作)
水中糸:ザイト・渓流フロロ 0.15~0.2号
目印:あみ込み目印 スリム/ワイド
オモリ:5号~1号(ガン玉)
ハリ:忍ヤマメ 4号/5号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

322西の桃源郷大捜索作戦番外編【Draw4 special movie Vol.31】
2019.10.11

今回はDraw4SPムービー 番外編。

無事に西の桃源郷大捜索を終えたおかぴーだったが
実はその裏で大きな問題が発生していた。
今回から謎の大男として登場したオーナースタッフ三浦が
なんとエギング未経験者だという事が発覚!

これはさすがに放っては置けないおかぴー。
急遽エギング指南を施すことになるのだが…。

指導の甲斐もあり、徐々に成長をみせる三浦。
誰もが最初に経験したステップに懐かしい一面を覗かせながらお送りする番外編。

そしてスタッフ三浦の本当の正体がついに明かされる…??

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

617#370 春まだ浅い対馬の磯にグレを求めて~暖流に調和する繊細なフカセ釣り~
2019.10.07

対馬海流の荒波が削りあげた雄々しき磯。島の周辺は、多様な魚が泳ぐ、類稀なる海域だ。
抜群の透明度を誇る海を覗けば…磯釣り師の好敵手メジナが悠々と泳いでいる。
西日本ではグレ、クロの名で親しまれている釣り妙味溢れるターゲットを求め、対馬へ渡ったのは岡山に住まう山口美咲さん。
年間100日以上、磯に足を運ぶ本格派。
猛者が集うトーナメントにも積極的に参戦し、日々、己の腕を磨いている。
春まだ浅い対馬の磯に、知略を尽くし、グレと対峙する。
うら若き乙女と侮るなかれ…その釣りには、歴戦のベテランも唸る、閃きがある。

タックル①
竿:磯竿 1.2号 4.85m
リール:2500番スピニング(レバーブレーキ)
道糸:ナイロン 2号
ハリス:フロロ 2号
ウキ:01
ハリ:速手グレ 6号

タックル②
竿:磯竿 1.5号 4.85m
リール:2500番スピニング(レバーブレーキ)
道糸:ナイロン 2.5号
ハリス:フロロ 2.5号
ウキ:03
ハリ:ザ・ROCK 8号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

201鳥羽沖でノマセ釣りにチャレンジ!!
2019.10.04

2019年10月4日に放送された三重テレビ放送『フィッシングマスター』の動画です。
スタッフ今永航汰が三重県鳥羽市の勝丸さんで、青物や根魚をタテ釣りで狙います。
朝イチはローライトなので曇天用の「落し込み剛サビキハゲ皮・サバ皮」でスタートし、ツバスをゲット。
陽が昇ってきてからは晴天用の「落し込み剛サビキフラッシャー・サバ皮」、そして「落し込み剛サビキ ヒラメ・キジハタSP」と使い分け、なかなかベイトが付かない状況になると、最終手段として5号、6号の細ハリス設定がある「タテ釣り剛サビキ」にローテーション。状況に合わせてベイトを釣るために仕掛をチェンジし、本命のヒラメをキャッチします。

取材協力…勝丸様(鳥羽市国崎)
フィッシングマスター 三重テレビ放送 毎週金曜日 23時~23時15分
http://creativeoffice-chie.com/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp