カテゴリー: 「石鯛」
4
578 #402 阿波の荒磯に石鯛を攻略する~高い経験値で難敵に迫る~
2020.07.20

冬晴れの朝。厳かに光り輝く水平線を目指し海へ漕ぎ出でる。徳島県、牟岐大島・木岐の沖合は名高き岩礁が浮かぶ、磯釣り師垂涎の海域だ。
一級磯で石鯛と対峙するのは和渕誉貴さん。レストアガレージを経営する仕事人のオフタイムは、磯の強者に挑む妄想ゲームに明け暮れる。
陽気な男の座右の銘は『努力は必ず報われる』
試行錯誤の末、手にした石鯛は信念の結実だ。
段取りを踏んで、着々と…阿波の荒磯に繰り広げる静かで熱き闘い。高い経験値を活かして難敵に迫る。

放送日 2020年1月26日

■タックル 初日
竿:石鯛竿 HH ソリッド穂先(改造) 5m
リール:石鯛用両軸リール(改造)
道糸:USCライン 24号
ハリス:19本捻鋼線ワイヤー
オモリ:石鯛天秤 鉛50号
ハリ:口白石鯛(手研) 17号

■タックル 2日目
竿:石鯛竿 HH ソリッド穂先(改造) 5m
リール:石鯛用両軸リール(改造)
道糸:ナイロン24号(瀬ズレワイヤー無し)
ハリス:19本捻鋼線ワイヤー
オモリ:石鯛天秤 鉛50号
ハリ:遠投石鯛 17号
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

2,135 #345 荒磯に刻む石鯛釣りの真髄~こだわりの和竿が伝える魚信~
2019.03.04

打ち寄せる波が磯に弾け、岸辺の輪郭を際立たせる。 絵画のごとき眺めは、伊豆半島最南端の岬、石廊崎。
雄々しき海は、潮流が入り組む好漁場…様々な魚が狙える魅惑のフィールドだ。
海景に溶け込む渋い和竿で剛力を誇る磯の王者、石鯛を釣り上げる。
挑むのは南伊豆の磯を知り尽くす底物師、三輪 孝さん。

石鯛釣りに対する思い入れは、誰よりも強く、熱い。
荒磯に立つレジェンドは、いかなる時も泰然自若。
こだわりの和竿が伝える魚信を冷静に見極め…底物釣りの真髄を石廊崎に刻む。

■タックル
竿:和竿 3本半継 5.2m
リール:9000番 石鯛用リール
道糸:ナイロン 18号
セズレワイヤー #36
オモリ:30号
ハリス:ハリスワイヤー #37
ハリ:手研石鯛 17号

3,132 #210 剛竿が唸る遠投石鯛の醍醐味~隠岐の磯に放つ執念の一投~
2017.10.30

島根半島より、およそ50キロの海域に浮かぶ隠岐諸島は大小180の群島から構成されている。
対馬海流の恩恵を色濃く受ける海は豊潤(ほうじゅん)。魚種が多様でサイズも大きい。
ごつい磯竿をしならせ、数あるターゲットから遠投で狙うのはイシダイ。
北海道を除く、日本近海に棲息するスズキ目の大型魚。引きの強さから、
磯の王者とも呼ばれている。
緻密で豪快。石鯛釣りは静と動を併せ持つ。
釣り師は、藤原(ふじわら)敏(とし)伸(のぶ)さん。独自の工夫で数々の大物を手にしてきた、妥協を許さない実力派だ。
百戦(ひゃくせん)錬磨(れんま)の強者(つわもの)が魅せる遠投イシダイの醍醐味。磯の王者に放つ渾身の一投。
剛竿に隠岐の海は応えてくれるのか?

○タックル
ロッド:5.27m石鯛ロッドH
リール:石鯛用両軸リール
道糸:ナイロン 20号
ハリス:ワイヤー(19本ヨリ#41)30㎝
天秤:藤原式天秤/オモリ 50号
ハリ:遠投石鯛 19号/20号

放送日 2015年8月15日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

2,358 #059 底物師の世界 幻のクチジロに夢を追う
2017.10.30

鹿児島県屋久島・種子島の海域は、昨年から暖流の影響からか、希少な魚のヒット確率が全国でもズバ抜けて高い。そのターゲットはクチジロ、イシガキダイの老成魚だ。荒磯の王者と言われるイシダイをも凌ぐパワーと賢者らしい警戒心が、この魚の人気と希少性を高めている。イシダイ、イシガキダイは石物と呼ばれ、この石物を専門に狙う磯釣り師を底物師という。今回は、底物の中でもモンスター級とされるクチジロの90センチに夢を追う藤原敏伸さんの釣りに密着。磯の熱い男の釣り「底物釣り」の世界を垣間みる。

<使用タックル>
ロッド:クチジロ竿5m
リール:底物用両軸リール
ライン: ナイロン35号
ハリスワイヤー: 鋼線#35/#44
ハリ:口白石鯛(手研)20~22号

放送日 2012年5月14日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/