カテゴリー: 「茨城県」
11
12
88 ファミリーで行こう!ちょい投げ&五目釣り
2021.08.19

夏は手軽なファミリーフィッシングがおすすめです。
今回は茨城県の磯と砂浜のエサ釣りを紹介します。
潮が引いてる時間帯は磯で根魚を狙い、潮が満ちて来たら浜でちょい投げを楽しむ。どちらもタックルや仕掛け、釣り方がとても簡単。魚が何度もエサにアタックする水中映像はとてもコミカル。アタリの多い釣りで、魚と遊ぶ楽しみ方を、うみえさ本舗釣侍/大洗店の谷部信幸さんが披露します。

■使用アイテム
虫ヘッド
お手軽城 キス・ハゼ

2021年8月14日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

132 ファミリーで楽しむアメリカナマズ釣り【霞ヶ浦】
2021.07.13

ファミリーで手軽に簡単に釣れる茨城県霞ケ浦のアメリカナマズ(チャネルキャットフィッシュ)釣りを、カルティバインストラクターであり、霞ヶ浦に精通した潮来釣具センターの店長を勤める村田基さんがご紹介。

足場も良く、仕掛けも簡単、エサも練りエサなど入門者にはいいことばかり。
ただ一つ重要なのは合わせる時のタイミング。
アタリがあってもすぐには合わせずエサをしっかり飲み込んでから合わせなければなりません。 簡単に釣れるが実は奥が深いナマズ釣りの真髄に迫ります。

そして絶品ナマズ料理も紹介。
釣るだけではなく食べて楽しむのはいかがでしょうか?

■取材協力 潮来釣具センター様

■使用製品
鯉オモリ吸込仕掛 10号
吸込仕掛(2組入) 15号
でん助うなぎ16号

2021年7月10日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止 https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

569 ツインサポート船ヒラメで5kg超え!「関東釣りレポートVol.9」
2021.01.22

ヒラメ40、コチ20。
はやる気持ちを抑え、アワセ&フッキング時の重量感がたまらないヒラメ。
特に寒の時期は、脂がのって肉厚で非常に美味。
そんな寒ビラメを狙うため、釣女・白井亜美さんと弊社スタッフ赤沼行紀が、鹿島沖横流し釣りに挑みました。
新製品ツインサポート船ヒラメの使い方と、渋い状況での釣り方を白井さんが徹底解説。
イワシに負担をかけず元気に泳がせるツインサポートフックが、最後にドラマを巻き起こします。
ぜひご覧ください。

■使用アイテム
ツインサポート船ヒラメ 
ツインサポートフック 

■取材協力…茨城県鹿島/長岡丸様

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

665 #417 水辺に遊ぶ趣深き癒しの釣り~タナゴ・マハゼ・ホンモロコ~
2020.11.02

季節の移ろいを肌に感じながら水面に向き合い、心穏やかに釣り糸を垂れる。
手立てを講じ、魚と語らい戯れる。
厄災に奪われた、ありふれた日常を心待ちにする太公望に…
今一度、伝統に彩られた風情溢れる癒しの釣りをお届けする。

タックル(タナゴ)
竿:タナゴ竿 8寸節 10本継(4本継で使用)
道糸:ナイロン 1.25号
ハリス:たなごハリス 紅葉
目印:たなご小丸目印
ハリ:魅玄タナゴ/三腰(鈎先加工)

タックル(干潟マハゼ)
竿:ヤマベ・コブナ竿 並継ぎ
道糸:1~1.2号
ハリス:フロロ 0.6号?0.8号
オモリ:遊動 1.5号
ハリ:スーパー山女魚 7号

タックル(練り船マハゼ)
竿:江戸和竿 8尺
道糸:PE 1号
ハリ:発光ハゼ5号/7号
ハゼライト 5号

タックル(ホンモロコ)
竿:ハエ用竿 5.4m
道糸:ザイト・渓流 0.4~0.6号
オモリ:ガン玉 6号×4個
ハリス:ナイロン 0.4号
へらダブルサルカンダルマ型 22号
エサ:アカムシ/ホソミミズ
ハリ:モロコ 2号/2.5号

放送日 2020年5月31日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

901 #415 次代を担う和竿職人の果てなき旅~霞ヶ浦のマブナを寄せる伝統工芸の未来~
2020.10.19

その昔、『流れ海』と呼ばれた北関東の広大な水辺は江戸時代から進められてきた灌漑事業の甲斐あって、菜の花咲く、のどかな田園地帯に生まれ変わった。
利根川水系の水を引く用水路は、多様な魚が棲息する魅惑のフィールド。人工の小川、ホソに糸を垂れる。狙うのはマブナ。その釣りは「フナに始まりフナに終わる」という言葉通り間口が広く奥深い。爽やかな風に誘われマブナと遊ぶのは小春友樹さん。埼玉は川越に居を構える和竿職人だ。

経済産業省が伝統的工芸品の製作者団体として認定する「江戸和竿組合」に今年加入した三人のうちの一人が小春さん。その作品は精緻で美しく、実用性も高い。江戸の粋が詰まっている。次代を担う和竿職人の果てなき旅路。道は険しくとも…手堅く、歩を進めるのみだ。
タックル
竿:和竿 6本継ぎ 8尺(2.4m)
道糸:ナイロン 1号
仕掛け:シモリ仕掛け
親ウキ 1個
シモリ玉 2号 1個/1号 3個
ハリス:0.8号
ハリ:フナ鈎 5号

放送日 2020年5月3日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

586 近場で手軽に楽しむ!清流小物釣り
2020.06.02

2020年5月30日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。
身近な河川で楽しめ、初心者でも比較的始めやすい清流小物釣りの世界。
今回は渓流釣り歴30年の上谷泰久さんが、茨城県久慈郡・久慈川水系でカワムツやアブラハヤなどを狙った清流小物釣りを解説します。

■使用製品
ホリデーハエヤマベ仕掛

■取材協力
久慈川漁業協同組合様

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止

https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

2,239 #284 タフコンディションに一本を求めて ~ストリート系バスアングラー奮闘記~
2017.10.30

淡水域のルアーシーンでブラックバスほどゲーム性の高いターゲットは見当たらない。
エキサイティングな出会いを求めて、アングラーは創意工夫を凝らしタックルに命を吹き込む。

熱狂的バサー、吉田遊さん。柔軟で器用なフィッシングスタイルが持ち味だ。
その活動はフィッシャーマンの括りに納まらない、マルチな才能の持ち主。
アパレルのクリエィティブディレクター、ローカルFM局のパーソナリティなど…
幅広い分野で活躍している。

激シブのフィールドから、テクニックを駆使し、価値ある1本を引き出す。
ストリート系バスアングラーを待ち受けるタフコンディション。
痺れるような持久戦の結末や、如何に。

使用フック
STX-38 #6(プロトタイプ)
SD-36 #8  ほか

放送日 2017年5月6日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

1,747 #202 待望の春バスをクランクベイトで誘い出す~関東屈指の好フィールド霞ヶ浦水系~
2017.10.30

日本第二位の面積を誇る湖、茨城県霞ケ浦。
その水系はアングラーの夢を育む憧れの水辺だ。
春は産卵を控えた大型の個体が活発に捕食するシーズン。

塚本謙太郎さんは、このエリアでバス釣りの腕を磨いてきた。
現在は福岡県に在住。自身の工房でオリジナル・ルアーを制作している。
趣味から始まったルアー作りは評判を呼び、多くのバサーから熱い支持を集めている。
春シーズンの大物に思いを馳せて霞ヶ浦へと乗り込んだ塚本さん。
多様性に富んだ水系の今を感じながら、首都圏の水辺にクランクベイトを躍らせる。
ターゲットはどんな反応を見せてくれるのか。

○タックル
ロッド:6.1ft ML&L
リール:小型両軸リール
メインライン:フロロ16?20lb
ルアー:クランクベイト
フック:STY-35MF & ST-36BC

放送日 2015年5月30日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

4,868 #187 冬こそ熱い大物ヒラメ釣り~茨城・日立沖で5キロ超えを目指す
2017.10.30

肌を刺すような海風。12月に解禁となったヒラメのシーズンが佳境を迎えている。
ベイトとなるのはイワシの群れ。その下にヒラメが潜んでいるはずだ。
胴付きのタックルを手に、ターゲットを追い求めるのは、鈴木尚之(すずきなおゆき)さん。
大手釣具店に務めている。得意とするのはショアでのライトゲーム。

冷たい海がアングラーの熱に沸き立つ。まさに冬こそ熱いヒラメゲーム。
茨城県・日立沖で目指すのは、5キロを超える大物ヒラメだ。
寒さを吹き飛ばすホットな釣りをご覧いただこう。

○タックル
竿:2mライトゲームロッドM
リール:小型両軸リール
道糸:PE‐1.5号
仕掛け:船ヒラメの基本トリプル

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

放送日 2015年1月24日