カテゴリー: 「渓流」
26
123
95 #421 梅雨の晴れ間に狙う旬のアオリイカ~極上のフィールドを巡る伊豆半島の釣り~
2020.11.30

緑深まる大地と澄んだ海が織りなす極上の釣りフィールド、伊豆半島の先端、西伊豆。ここは磯から多種多様な魚が狙えるが、この時期はアオリイカが熱い。ヤリイカ科に属するアオリイカは50センチを超える大型種。このゲーム性が高く食味も抜群のターゲットにエギングで挑むのは加藤俊寿さん。掛川市の大型釣具店で店長の重責を担いながら遠州灘と並ぶ静岡の釣り桃源郷、伊豆の魅力を発信している。

梅雨の狭間に日差しが照らす海の豊穣。初夏の伊豆で目指す2キロ超えのアオリイカ。
風を切るロッドに迸る情熱を乗せて、究極の一杯を狙い撃つ。
タックル(フライ)
ロッド:7ft10in
リール:小型フライリール
メインライン:DT3F
リーダー:4X 10ft
ティペット:5X 5ft/6X 2ft
フライ:C’ultiva Sowing コンプリートフライ

タックル(エギング)
ロッド:エギングロッド 8ft4in?8ft6in
リール:小型スピニングリール
メインライン:PE 0.6~0.8号
リーダー:フロロ 2号
スナップ:耐力エギスナップ M
エギ:Draw4 3.5号
放送日 2020年7月5日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

151 #420 北アルプスの冷涼な流れにヤマメを追う~自然と調和する熟練の脈釣り~
2020.11.23

飛騨山脈から湧き出た清流、信濃川水系、高瀬川。安曇野の大地を潤す瀬音涼やかな川に立ち込み、長竿で振り込んだ仕掛けを流れに同化させる。誘うのは陸封型のサクラマス「ヤマメ」。「渓流の女王」とも称される釣り師の憧れに挑むのは塩島典明さん。松本市で医療機器設営の会社を営みながら、休みの日は信州の自然を満喫している。地元猟友会の活動もライフワークの一つ。命の重みを誰よりも知るナチュラリストだ。

連動する山と川。どちらが傷んでも、環境は崩れてしまう。北アルプスの麓、穢れなきフィールドに渓魚と遊ぶ。冷涼な流れが育むヤマメは野生の輝きに満ちている。
タックル①
竿:本流竿 8m
天上糸:ナイロン 0.8号 50cm
ナイロン 0.6号 2m
水中糸:フロロ 0.6号 6m
オモリ:ガン玉 2B~2号
ハリ:スーパー山女魚 7~8号

タックル②
竿:本流竿 7m
天井糸:ナイロン 0.6号 50cm
ナイロン 0.4号 2m
水中糸:フロロ 0.2~0.25号 5m
オモリ:ガン玉 2~4号
ハリ:忍ヤマメ 4~6号
放送日 2020年6月28日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

467 #400【Part2】氷河の雪代が育む気高きキングサーモン~アラスカの川に立ち込む本流釣り~
2020.07.06

氷河の雪代が滔々と流れるアラスカ・クルティーナリバー。大地を削る蒼き水は、極北の生き物を育む命の源でもある。
流れが激しさを増す、夏。この川に遡上するキングサーモンに挑むのは本流釣りの名手、井上聡さん。延べ竿を駆使し急流に立ち込む釣行初日。
試行錯誤を繰り返しながら、ターゲットとの間合いを詰めていく。そして、遂に雌のキングサーモンを手にする。
次なる目標は、1メートルを超える大物とのファイト。

夏のアラスカに堪能する至高の釣り。
延べ竿に熱き思いを乗せ気高き鮭の王様に迫りゆく。
放送日 2020年1月12日

■タックル
竿:延べ竿 超大物用 8m30cm
道糸:ザイト フラッシュCX 10号
スイベル:三ツ又スイベル 4号/5号
ハリス:ザイト フラッシュCX 8号
オモリ:満点ワカサギオモリ 1.5号?3号
ガン玉:ゴム張りガン玉 4?5B
フック:SSW 赤 5/0?6/0

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

417 #399【Part1】氷河の雪代が育む気高きキングサーモン~アラスカの川に立ち込む本流釣り~
2020.06.29

氷河の雪代を湛えたアラスカ・クルティーナリバー。悠久の時が築き上げた大自然の営みは、観る者を圧倒してやまない。
この穢れなき流れに、夏、海から川の主が帰ってくる。
堂々たる体躯を誇る遡上魚キングサーモン。釣り人ならば誰もが憧れる鮭の王様だ。
この大魚に挑むのは本流釣り師、井上聡さん。リールに頼らない延べ竿を使ったゲーム性の高いエサ釣りを追求し続けてきた。
日頃は清流で可憐な渓流魚と遊ぶ、根っからのアブラビレフリーク。

剛竿をしぼる巨大な鮭を求めて、アラスカの川に立ち込む。
北の大地に延べ竿で描く崇高なるロマン。極上の釣りを堪能する。

放送日 2020年1月5日

タックル
竿:延べ竿 超大物用 9m
道糸:ザイト フラッシュCX 10号
スイベル:三ツ又スイベル 4号/5号
ハリス:ザイト フラッシュCX 8号
オモリ:満点ワカサギオモリ 1.5号~3号
ガン玉:ゴム張りガン玉 4~5B
フック:SSW 赤 5/0~6/0

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

679 あなたにもできる渓流釣り
2020.05.05

2020年5月2日に放送されたTOKYO MX『Do! Fishing 明日は釣り日和』の動画です。
今回は初心者でも比較的始めやすい渓流釣りの魅力を、オーナーばり/ザイトインストラクター井上聡さんがお伝えします。
群馬県上野村にある清流・神流川を舞台に、初心者のためになるアドバイスを交えながら、分かりやすく渓流釣りの世界へ誘います。

■使用製品
ザイト・白の道糸
ザイト・渓流
あみ込み目印ミックス
忍ヤマメ(手巻)
■取材協力
上野村漁業協同組合様

Do!Fishing 毎週土曜日 8:30~8:45放送※第3土曜日は放送休止

https://s.mxtv.jp/variety/do_fishing/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

674 雪残る渓流でヤマメを追う「関東釣りレポートvol.7」
2020.03.24

雪残る解禁直後の渓流でオーナーばりインストラクターの井上聡さんがヤマメを狙います。
解禁当初まだまだ活性の低いヤマメをタフワイヤー+マジックフッ素の強くて鋭い「忍ヤマメ」を使用して攻略します。

■使用アイテム
忍ヤマメ http://www.owner.co.jp/search/18255/

■取材地…長野県湯川

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,109 #371 渓谷に春を呼ぶ麗しきアマゴ~釣り師の情熱に温む冷流~
2019.10.15

芽吹きを待つ木々から覗くのは、山深き甲斐国を流れる釜瀬川。

冷涼なる流れの住人は、鮭の仲間である渓流魚。
アマゴはサツキマスの陸封型。その艶やかな姿は釣り師を魅了してやまない。
延べ竿を携え、解禁まもない渓流に足を踏み入れたのは名手、井上聡さん。

目線の先にあるのは、飽くことのない渓流釣りの深淵。
麗しきアマゴが春を呼ぶ。心沸き立つ季節がやってきた。
冷流も温む釣り師の情熱が、渓谷にゆっくりと沁みていく。

放送日 2019年4月21日

タックル①
竿:渓流ズーム竿 4.9m~5.3m
天井糸:0.8号誘導式(自作)
水中糸:ザイト・渓流フロロ 0.15~0.2号
目印:あみ込み目印 スリム/ワイド
オモリ:5号~1号(ガン玉)
ハリ:忍ヤマメ 4号/5号

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

4,576 #321 管理釣り場に煌めく鱒の銀鱗~渓流解禁を待つ源流釣り師の腕慣らし~
2018.07.02

自然の渓流を模した栃木県那須塩原の管理釣り場は、解禁を待つ釣り人たちを癒してくれる。一年を通じて愛しいヤマメやニジマスに会えるフィールド。流れに糸を垂らせば、人工の水辺だということも忘れてしまう面白さ。

2月中旬。雪化粧のカンツリに足を運んだのは茨城県に住まう上谷泰久さん。
久慈で和風レストランを営む料理人は、源流釣行のスペシャリストとして知られている。仕事の合間には、自宅の裏山へ入りトレイルランニングで足腰を鍛える本格派。

春の渓流解禁を待てない源流釣り師の腕慣らし。
那須塩原の管理釣り場で鱒と戯れる。水は冷たいが魚たちは元気いっぱいだ。
放送日 2018年3月3日

タックル①
竿:溪流竿 6m
エサ:ブドウ虫・イクラ
仕掛け:管釣マス玉ウキ 6号

タックル②
竿:溪流ズーム 5.5m 6.0m
道糸:ザイト・渓流 0.3号
目印:プロ目印
オモリ:ガン玉 4号
ハリ:カッパ極スーパーライト 5号
OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,577 #002 陽春のいざない 渓流の山女魚を求めて
2017.12.07

全国の渓流師達が待ちに待った渓流解禁からはや1ヶ月。陽春の兆しを見せる3月下旬のヤマメ釣りに興じる。
岐阜県で民宿を営みながら、山に入って害獣駆除の猟師いわゆる「またぎ」をする天野勝利さん。地元の河川では解禁から1ヶ月たっても「寒の戻り」が激しく、ほとんどのエリアにおいて低水温で釣りにならない様な状況だという。そこで今回天野さんは、九州は宮崎県の五ヶ瀬川を訪れた。日差しは暖かく、河川の状態も悪くない中、初日から尺上のヤマメに出会う。

<使用タックル>
竿:MJB メインストリーム山女魚 鋼 75-80TG
水中糸:0.3号
ハリス:0.2号
ガン玉:1号~B
ハリ:カッパマタギ6号

放送日 2011年4月11日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/