カテゴリー: 「グレ」
12
12
82 #277 南さつま野間岬・人気の磯で深読み戦略ゲーム~柔軟性に富む実戦釣法で寒のメジナを誘い出す~
2017.10.30

鹿児島、薩摩半島の最西端、東シナ海に鋭く突き出た南さつま野間岬。
景勝地として知られるリアス式海岸の変化に富む地形が、海域に複雑な潮の流れを生み出している。
そこは様々な魚が集まる好漁場。釣り人にとってはたまらない海だ。
この時期に楽しめるのがメジナ。関西や九州でグレと呼ばれる風格漂う魚に挑むのは
南さつまをホームグラウンドとする榊秀之さん。磯釣りに情熱を注ぐアングラーだ。
勿論、冬のメインターゲットはグレ。

20年を超えるキャリアに裏付けされた釣りは、柔軟性に富んでいる。
フィールドに寄り添って、その日の釣りを組み立てる。
南さつま・人気の磯で深読み戦略ゲーム。 セオリーに経験を加味した実戦釣法で、
寒のメジナを誘い出す。
タックル①
竿:1.5号5.3m磯釣り竿
リール:2500番クラススピニング(レバーブレーキ)
道糸:ザイト・フラッシュCX1.5号
ハリス:ザイト・磯フロロ1.5号~1.75号
ハリ:ザ・ROCK 6号

タックル②
竿:1.5号5.0m磯釣り竿
リール:2500番クラススピニング(レバーブレーキ)
道糸: ザイト・フラッシュCX1.5号
ハリス:ザイト・磯フロロ1.5号~1.75号
ハリ:ザ・ROCK 5号/6号

放送日 2017年2月25日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

46 #230 柔軟な妙技が冴えわたる足摺岬の寒グレ~若き名人が堪能する冬の釣り~
2017.10.30

四国の最南端に位置する足摺(あしずり)岬(みさき)。その切っ先(き さき)に建つ灯台は航海に欠かせないランドマークだ。断崖絶壁の下には全国に名の知れた名礁が点在している。
日本各地から釣り人が詣でる磯釣りパラダイス。
雄々しき海にやってきたのは徳島県釣り連盟、59代名人位に選ばれた森井陽さん。
自他共に認める実力を持つ、磯釣り界のトップトーナメンターだ。
柔軟なテクニックを駆使して攻略するのは寒グレ。
ゲーム性が高く、食味も抜群の魚。聖地とも云える豊穣の磯で、若き名人が冬の釣りを堪能する。

タックル
竿: 1号ズーム竿 (4.85-5.20)
道糸: ナイロン 1.7号
ハリス :フロロ1.5-1.7号
エサ:オキアミ
ハリ: ザ・ROCK 5号・6号

放送日 2016年1月16日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

57 #197 冴えわたるフカセ釣りの名人芸~南宇和の一級磯でグレを狙う~
2017.10.30

複雑な入り江と、海が織りなす南宇和(うわ)海(かい)・中泊(なかどまり)。
古の海道は、今、癒しのスポットとして人気の景勝地だ。
交易船が立ち寄る港は、かつて泊(とまり)と呼ばれていた。中泊も、そのひとつ。
歴史浪漫に溢れる四国西部の名礁に足繁く通うのは
徳島県在住のトーナメンター、山元八郎さん。
競技活動の合間を縫って、初心者に技術を伝道する磯釣りの名人。

そのスタイルは、海との問答。自然に問いかけ、答えを模索する。
狙うのは大型のメジナ。最近はグレと呼ばれることも多い磯の人気者だ。

潮の流れに仕掛けを乗せて、魚の食いを誘う。
複雑な潮流を相手に、冴えわたるフカセ釣りの名人芸。
南宇和海の一級磯で、海と釣り師が一つになる。

○タックル①
竿:1.85号 5.3m
リール:レバーブレーキ付 2500番
ウキ:タイプS-G5

道糸:磯の白 3号
ハリス:ザイト・磯フロロ 2.5号
鈎:ザ・ROCK(プロトタイプ) 5号/6号

○タックル②
竿:1.35号 5.2m
リール:レバーブレーキ付 2500番
ウキ:遠投4B
道糸:磯の白 2号
ハリス:ザイト・磯フロロ 2号 4m
鈎:ザ・ROCK(プロトタイプ) 5号/6号

放送日 2015年4月18日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

27 #190 釣り師が憧憬する歴史遺産の磯~軍艦島は大物メジナの好フィールド~
2017.10.30

大海原を進む軍艦の如きシルエット。長崎県五島灘に浮かぶ端(は)島(しま)は、
かつて海底炭鉱で大いに栄えた島。
旧日本海軍の艦船に似ていたことから、軍艦島とも呼ばれている。
現在、観光地として注目をされているこの島は、磯釣り天国でもある。
魚影が濃いだけではなく、大物も期待出来るとあって、訪れる釣り人は数多い。
その魅力を紹介してくれるのは播磨(はりま)聡(さとる)さん。
大分県在住、地元の磯をメインに活躍するアングラーだ。
ターゲットは大型のメジナ。この島ならではのサイズ、50センチ超えを目指す。
城壁と見まがう島の威容と波立つ岩場の不可思議なコントラスト。
釣り師が憧れる歴史遺産の磯。軍艦島は大物メジナの好フィールドだ。
○タックル
竿:磯竿1.2号 5m
リール:レバーブレーキ付きスピニング
道糸:ザイト・フラッシュRXナイロン1.75号
ハリス:ザイト・磯フロロ1.75号
ハリ:刺牙グレX 5~6号/ウキ:5G

放送日 2015年2月14日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

34 #110 五島列島釣りの旅 外洋と内湾で磯を楽しむ
2017.10.30

長崎県五島列島は、大小あわせて140あまりの島々で構成され、自然海浜や海蝕崖、火山景観などに包まれ、ほぼ全域が国立公園に指定されている。
この五島に徳島県在住の江頭弘則さんが訪れた。本業の仕事以外に、磯釣りでもトーナメントや取材などに多忙な日々を送る江頭さんだが、今回は気負うことなく魚影豊かな五島・福江島の磯でグレやチヌ、マダイという魚を、外洋と内湾の磯両方で楽しむ。

<江頭弘則使用タックル>
ロッド:磯竿1.5号5.3m
リール:小型スピニングリール2500番
ライン:ナイロン2.5号
リーダー:フロロカーボ2号
ハリ:刺牙グレ8号、サスガチヌ3号

放送日 2013年6月1日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

35 #096 南薩&大分県南 九州の名礁にグレを追う
2017.10.30

12月上旬は、例年磯のグレ釣りシーズンは最盛期に入っている。鹿児島県に住む榊秀之さんは、グレ釣りがシーズンインすると毎週のようにホームグラウンドである南薩フィールドに通ってグレ釣りを楽しむのが習慣になっている。今年は例年に比べ水温が低くなるのが遅いため、シーズンもズレてきてはいるが、ムラがある中でもグレに会うために野間池を訪れる。
番組後半では、その榊さんも参加したグレ釣り大会「オーナーカップグレ 金勝杯」の模様もリポートする。

<榊氏使用タックル>
竿:磯竿1.5号5.3m
リール:小型スピニング2500番
道糸:ザイト・磯の白 1.75号
ハリス:ザイト・磯フロロ 1.75号
ハリ:OH速手グレ5~6号/刺牙グレ5.5号

放送日 2013年1月28日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

31 #068 磯釣り王国徳島で初夏の磯を楽しむ
2017.10.30

磯のグレ釣り発祥とされる徳島県は、全国にも類を見ない磯釣り名人制度というのがあり、毎年トーナメントを行っている。そのため、全国規模の釣り大会の優勝者を数多く輩出している磯釣り名所だ。徳島県釣り連盟代59代名人位を獲得したのが、森井陽さん。グレ釣り大会では全国大会での優勝経験もあり、現在注目のトップトーナメンター。そんな森井さんが地元・徳島県南部の伊島で、この時期旬のイサキや梅雨グレを狙う。

<使用タックル>
ロッド:磯竿1.2号5m
リール:小型スピニング3000番
ライン:ナイロン1.75号
ハリス:フロロカーボン1.5号
ウキ:0α~1号
ハリ:速手グレ4~5号

放送日 2012年7月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

33 #052 端境期の磯攻略!護られた豊穣の矢ヶ浜にグレを追う
2017.10.30

3月上旬、磯の上は秋から続くグレのシーズンが終わりを告げ、冬から春の海へと様相が変わる端境期。3月第一週を境に、グレは深場へと落ちていき、梅雨グレのシーズンまでしばしの休息の時期。そんな時期、磯釣り師達はグレ釣りを名残惜しむように海に通う。全国各地の中でも屈指の魚影を誇り、この時期でも安定してグレの魚影を見ることが出来る四国西部・宇和海の矢が浜。徳島県在住の磯釣り師・福良元宏さんは、トップトーナメンターであり、宇和海をホームにする一人で、懇意の船長に情報を聞きながら、終盤のグレ釣りを思う存分楽しむ。

<使用タックル>
ロッド:磯竿1.5号5.3m
リール:スピニング3000番
ライン:ナイロン1.75号
ハリス:フロロカーボン1.7号
ウキ:0
ハリ:速手グレ5号、刺牙グレ5号

2012年3月26日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

23 #044 真冬の磯釣り 好敵手 寒チヌ・寒グレに心躍らせる!
2017.10.30

寒の時期でもチヌやグレの磯魚人気は高い。
瀬戸内海で腕を磨き続け、今や磯釣りシーンで全国的に名が知れ渡った吉田賢一郎さんも、秋口から続くシーズンには各地に足しげく通っている。
チヌの濃さでは日本屈指の瀬戸内海、良型グレの宝庫である宇和海で、好敵手との戦いを楽しむ。
さらにグレ釣り競技会「オーナーカップ グレ金勝杯」に参加する吉田さんの姿を追う。

<使用タックル>
(チヌ)
ロッド:磯竿5.3m
リール:スピニング3000番クラス
道糸:ナイロン2号
ハリス:フロロカーボン1.2号
ウキ:2B
ハリ:OH速手チヌ1~2号

(グレ)
ロッド:磯竿5.3m
リール:スピニング3000番クラス
道糸:ナイロン1.5号
ハリス:フロロカーボン1.5~1.7号
ウキ:G3~2B
ハリ:OH瞬貫グレ(スレ)5号、刺牙グレ5号

放送日 2012年1月30日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/