カテゴリー: 「駿河湾」
3
1,297 #147 信念のスロージギングで太刀魚に挑む~世界遺産を望む駿河湾焼津沖~
2017.10.30

今回はスロージギングで挑む。ジグをゆったりと海中に漂わせてターゲットのバイトを誘う、スローピッチジャークとも呼ばれるスタイル。
従来のジギングに比べると身体の動きが楽で、体力の消耗は少ない。
問題はフッキング。フック性能が釣果に直結する釣りだ。
このメソッドを得意とする西本(にしもと)康生(やすお)さんが釣行の案内人。
海を愛し、釣りと関わりを持ちながら生きてきた。
スロージギングを武器に世界遺産を望む海と対峙する。
はたして駿河湾のタチウオは、信念の釣りに応えてくれるだろうか。

放送日 2014年3月1日

○タックル
ロッド:6.3フィート/3ozクラス ジギングロッド
リール:小型両軸リール
メインライン:PE0.8号
リーダー:フロロ20bl(2m)+30bl(1m)+60bl(1m)
フロントフック:JIGGER LIGHTホールド3/0
リアフック:太刀魚18号

ロッド:6.3フィート/4ozクラス ジギングロッド
リール:小型両軸リール
メインライン:PE1号
リーダー:フロロ20bl(2m)+30bl(1m)+60bl(1m)
フロントフック:JIGGER LIGHTホールド3/0
リアフック:太刀魚18号

1,168 #078 見える興奮 駿河湾のシイラゲーム
2017.10.30

世界一の水深を持つといわれる湾、駿河湾。静岡県の海岸線の半分近くを占め、独特な地形が生み出す複雑な潮流が多様な魚たちを育む。釣り人にとって夢あるフィールドだ。この湾に魅了された一人のアングラー浅川和治さん。狙うターゲットは獰猛なフィッシュイーター、シイラ。水面を切り裂くようにルアーにアタックしてくる様は、凄まじい興奮を与えてくれる。はたして、1mをこえるビッグシイラは現れてくれるのか?夏の風物詩、エキサイティングなゲームが幕を開ける。

<使用タックル>
タックル①
ロッド:5’6″ボートキャスティングロッド ミディアムヘビーアクション
リール:ハイギアスピニングリール5000クラス
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン40ポンド
ルアー:スティックベイト130mm
フック:STX-58 #1/0

タックル②
ロッド:7’ボートキャスティングロッド ミディアムヘビーアクション
リール:ハイギアスピニングリール5000クラス
ライン:PE2.5号
リーダー:ナイロン40ポンド
ルアー:バス用ペンシルベイト
フック:STX-58 #1

放送日 2012年9月24日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

968 #051 早春の駿河湾を楽しむ!オフショアジギング
2017.10.30

元バスプロトーナメンターで、ルアーゲームスペシャリストの楠ノ瀬直樹さんが、早春の駿河湾でオフショアジギングを楽しむ。
日本のみならず、世界の魚をターゲットとする楠ノ瀬さんだが、湾では世界一の深さを持つ駿河湾は大好きなポイントの一つ。
多くの魚礁や海底谷(かいていこく)を持つこの湾では、狙った魚以外で何が釣れるかわからないおもしろさがある。
今回は地元の知人・花村さんと、その時その場所で釣れる魚をオフショアから狙うと共に、魚に対して確固たる信念を持つ楠ノ瀬さんのお話をたっぷりとお伝えする。

<使用タックル>
ロッド:ジギング専用ロッド 7フィート
リール:中型両軸リール
ライン:PE2号
リーダー:フロロカーボン 30ポンド
ジグ:撃投ジグ60~105g
撃投ジグレベル80~130g
撃投ジグエアロ80~95g
フック:ジガーライト段差 ホールド 4/0・5/0
ジガーライト段差 早掛 4/0・5/0

2012年3月19日
ルアーゲームスペシャリストの楠ノ瀬直樹さんは、2016年12月にお亡くなりになられました。在りし日のご活躍を偲びつつ、安らかなお眠りをお祈りいたします。

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/