カテゴリー: 「バス」
32
679 #298 【PART2】友情を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング~ルアービルダーが挑むスモールマウスバス~
2018.01.01

世界三大瀑布ナイアガラフォールズ。
流れ落ちる膨大な水の力は、すさまじく、年に3センチずつ大地を削りながら滝は後退している。太古から続く大自然の営みだ。
ナイアガラフォールズの上流にあるエリー湖は、カナダとアメリカ合衆国に跨る五大湖の一つ。四国がすっぽりと収まる広大な水辺だ。

桁外れのフィールドで狙うのはスモールマウスバス。
ルアーフィッシングの醍醐味を堪能できる北米原産のゲームフィッシュだ。
カナダに暮らす友人を訪ねて、バスアングラー憧れの地にやって来たのは、
福岡県に住まうルアービルダー、塚本謙太郎さん。
旧交を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング。
ルアーが繋ぐ友情は、北米の湖上で、さらに深まりゆく。

タックル
ロッド:6.8ft ミディアムアクション バスロッド
リール:小型ベイトリール
メインライン:フロロカーボン 16lb
ルアー:Erie 115MD
フック:STX-38ZN (フロント・センター#4/リア#6)

放送日 2017年9月2日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

769 #297 【PART1】友情を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング~ルアービルダーが挑むスモールマウスバス~
2017.12.25

カナダとアメリカ合衆国の二カ国に跨る五大湖の一つ、エリー湖。四国がすっぽり収まる広大な水辺だ。
豊かな流れは、世界三大瀑布、ナイアガラの滝で豪快なクライマックスを迎える。
地球の大きさを実感できる絶景。舞い上がる水しぶきは、雲となり雷鳴を呼ぶと云う。

桁外れのフィールドで狙うのはスモールマウスバス。ルアーフィッシングの醍醐味を
堪能できる北米原産のゲームフィッシュだ。
エリー湖は大物が期待できるバサー憧れの地。ロマン溢れる北米のウォーターワールドへやって来たのは、福岡県に住まうルアービルダー塚本謙太郎さん。

カナダ遠征のもう一つの目的が友との再会。西根博司さんは塚本さんをルアービルドの世界へ誘った同業者。
北米の湖上で温める旧交。大海原の如きエリー湖のスケールに度肝を抜かれ、スモールマウスバスの小気味よい躍動に歓喜する。

■タックル
ロッド:6.8ft ミディアムアクション バスロッド
リール:小型ベイトリール
メインライン:フロロカーボン 16lb
ルアー:Erie 115MD
フック:STX-38ZN (フロント・センター#4/リア#6)

放送日 2017年8月26日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

582 #056 琵琶湖プロガイド大仲正樹のバスフィッシングスタイル
2017.12.07

日本最大の湖、滋賀県琵琶湖。ワールドレコードのブラックバスがキャッチされたことで、日本国内のみならず海外からも注目を集めるビッグバスレイク。ここでプロのバスフィッシングガイドとして活躍している大仲正樹さん。若手No,1の呼び声も高い彼のバスフィッシングと、ガイドという仕事へのこだわりや、やりがいを通じて大仲正樹スタイルが垣間見る。

<使用タックル>
タックル1
ロッド:7.6フィート ヘビーアクション
リール:#100~200クラスベイトリール
ライン:フロロカーボン 14ポンド
ルアー:スイミングジグ3/8oz+フィッシュテールワーム
フック:ツイストロックジョインテッドキーパー 5/0

タックル2
ロッド:6.8フィート ミディアムヘビーアクション
リール:#2500~3000クラススピニングリール
ライン:フロロカーボン 6ポンド
ルアー:ストレートワーム
フック:脇刺フック #1

タックル3
ロッド:6.8フィート エキストラヘビーアクション
リール:#100~200クラスベイトリール
ライン:フロロカーボン 16ポンド
ルアー:ラバージグ1/2oz+ジャスターホッグ4.3インチ
放送日 2011年4月23日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

637 #284 タフコンディションに一本を求めて ~ストリート系バスアングラー奮闘記~
2017.10.30

淡水域のルアーシーンでブラックバスほどゲーム性の高いターゲットは見当たらない。
エキサイティングな出会いを求めて、アングラーは創意工夫を凝らしタックルに命を吹き込む。

熱狂的バサー、吉田遊さん。柔軟で器用なフィッシングスタイルが持ち味だ。
その活動はフィッシャーマンの括りに納まらない、マルチな才能の持ち主。
アパレルのクリエィティブディレクター、ローカルFM局のパーソナリティなど…
幅広い分野で活躍している。

激シブのフィールドから、テクニックを駆使し、価値ある1本を引き出す。
ストリート系バスアングラーを待ち受けるタフコンディション。
痺れるような持久戦の結末や、如何に。

使用フック
STX-38 #6(プロトタイプ)
SD-36 #8  ほか

放送日 2017年5月6日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

563 #245 オカッパリで狙う野池のデカバス~伊賀の里山は今日も釣り日和~
2017.10.30

三重県伊賀市の田畑を潤す貯水池。水温む春の野池に魚を追う。
農作物に欠かせない命の水瓶は、アングラーの釣り心を刺激するホットスポットでもある。
静まり返った水面にルアーをキャスト。狙うのは抜群のゲーム性を誇るブラックバス。ひとたび針に掛かれば、変幻自在なファイトで釣り人を魅了する。
岸辺からスリリングな勝負を挑むのは萩野政則さん。
ボートを使わず、こだわりのオカッパリでデカバスを狙う。
地に足を付け、限られた状況で策を講じて、最上の結果を導き出す。
野池のバス釣りは、なかなか面白い。

タックル①
ロッド:6.4ft UL-Sルアーロッド
リール:小型スピニングリール
メインライン:フロロ 3.5lb
ワーム:ジャスターフィッシュ 3.5ほか
リグ:スモラバ/ピュンリグほか
フック:バマスフックほか

タックル②
ロッド:6.6ft MHルアーロッド
リール:小型ベイトリール
メインライン:フロロ 20lb

放送日 2016年5月21日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

351 #202 待望の春バスをクランクベイトで誘い出す~関東屈指の好フィールド霞ヶ浦水系~
2017.10.30

日本第二位の面積を誇る湖、茨城県霞ケ浦。
その水系はアングラーの夢を育む憧れの水辺だ。
春は産卵を控えた大型の個体が活発に捕食するシーズン。

塚本謙太郎さんは、このエリアでバス釣りの腕を磨いてきた。
現在は福岡県に在住。自身の工房でオリジナル・ルアーを制作している。
趣味から始まったルアー作りは評判を呼び、多くのバサーから熱い支持を集めている。
春シーズンの大物に思いを馳せて霞ヶ浦へと乗り込んだ塚本さん。
多様性に富んだ水系の今を感じながら、首都圏の水辺にクランクベイトを躍らせる。
ターゲットはどんな反応を見せてくれるのか。

○タックル
ロッド:6.1ft ML&L
リール:小型両軸リール
メインライン:フロロ16?20lb
ルアー:クランクベイト
フック:STY-35MF & ST-36BC

放送日 2015年5月30日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

306 #184 【PART1】夢の釣りパラダイス・カリフォルニア ~本場のスポーツフィッシングを堪能する~
2017.10.30

今回は多様性に満ちた釣りパラダイスで、ゲーム性の高いバスフィッシングに挑む。
フィールドとなるのは、バサーの聖地として名高いキャスティークレイク。
ビッグサイズが期待出来るロサンゼルス郊外の湖だ。
アングラーは、滋賀県在住の大仲(おおなか)正樹(まさき)さん。
琵琶湖のフィッシングガイドを生業にしている。
バスフィッシングは生き甲斐。広大なフィールドをビッグベイトで攻めるのが
大仲スタイルだ。

初挑戦のレイク。どんなドラマが待っているのか。
溢れんばかりの陽射しを受けて輝く、異国の水辺。
憧れの釣りバラダイス、カリフォルニアで本場のスポーツフィッシングを、とことん
楽しもう。

○タックル①
タックル:7.1ft MH
リール:小型両軸リール
ライン:フロロ16lb
ルアー:3/4ozスピナーベイト

○タックル②
タックル:7ft MH
リール:小型両軸リール
ライン:フロロ16lb
ルアー:ペンシルベイト
フック:ST-46 #2

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

319 #174 【PART2】バスフィッシングの聖地で心の洗濯 ~自己と向き合うフロリダ巡礼~
2017.10.30

かつて感じた、釣りの歓び。キャストの度に心がときめく。
ウォーターランド、フロリダ。
憧れの地で…今再び、感性が研ぎ澄まされる。
杉戸(すぎと)繁(しげ)伸(のぶ)さん。琵琶湖のフィッシングガイドとして名を馳せる実力派アングラーが、仕事を忘れ本気で楽しむ。

これからも釣りと向き合っていくために…
ガイド生活で溜まった心の垢を洗い流そう。

釣行はいよいよクライマックス。
バサーの憧れ、最大80センチ以上に成長するラージマウス、フロリダバスに挑戦する。

放送日 2014年10月18日

○タックル
ロッド:7.1ft Hバスロッド
リール:中型両軸リール
ライン:フロロ20lb
ルアー:バズベイトほか
フック:ツイストロック 4/0ほか

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

324 #173 【PART1】バスフィッシングの聖地で心の洗濯~自己と向き合うフロリダ巡礼~
2017.10.30

アメリカ合衆国の南東部に位置するフロリダ半島は、陸地のおよそ半分を湿地帯が占めるウォーターランド。全米で最も高低差が少ない土地に水がゆったりと流れる。
半島全体が大きな川と呼ばれる潤いの大地。水草が繁茂するその下は、数多の水棲生物が息づく楽園だ。

フロリダはバスフィッシング愛好家にとって特別な場所。
この地のバスは成長が早く大型で知られる。
フロリダバスは、世界中のアングラーの憧れだ。
ルアーの反応が良くファイトも素晴らしいバスゲームはスポーツ性が高い釣り。
日本の淡水シーンでも根強い人気を誇っている。

バサー憧れの地へ乗り込んだのは、琵琶湖のフィッシングガイド、実力派プロアングラーの杉戸繁伸さん。
釣りを生業とする杉戸さんにとって、この釣行は仕事を忘れ、魚と触れ合い、
己を見つめ直す旅でもある。
バスフィッシングの聖地フロリダで心の洗濯をする。自由気まま、思い切り釣りを楽しむこととしよう。

放送日 2014年10月11日

○タックル
ロッド:6.6ftジギング用EX-H
メインライン:PE-50lb
リーダー:ナイロン80lb
フック:CUTTING POINT 8/0ほか

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/