2022.01.06

上五島の青物&ヒラスズキ

364

ABOUT MOVIE:

長崎県上五島の磯でのプラッギングで、カルティバフィールドテスターの赤木光広さんが青物とヒラスズキを狙います。
ベタ凪と大シケという両極端なコンディションでしたが、チャンスを逃さずに本命をゲット!

■使用アイテム
・ST-66
・STX-58
・マスクドスピン

2021年12月25日に放送された『ルアーパラダイス九州TV』の動画です※一部カットしております。

ルアーパラダイス九州TV TVQ九州放送 毎週土曜日 朝5時30分~6時放送
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp
ルアーパラダイス九州オンライン http://lurepara.tsuribito.co.jp/

RELATED MOVIE

/関連動画

59【乗船から釣り方まで】隠岐の島ショアジギング入門

オーナーばりスタッフの西浦伸至と一森良太が、島根県隠岐島のショアジギングを解説します。
隠岐の磯のショアジギングといえば、七類港から出船する大型渡船を利用する方が多いですので、今回はその乗下船方法やマナーをはじめ、基本的な隠岐でのジグ操作や推奨フックなどをご説明。
まだ隠岐へ釣行したことがない方は、この動画を見てぜひ一度チャレンジしてください。

※2022年7月2日に放送されたRCC中国放送『フィッシングトリップ』の動画です※一部カットしております。

■使用アイテム
・撃投ジグ
・ジガーミディアムロック
・ロッドプロテクター2
・ゲームグローブ

■撮影協力 島根県隠岐郡海士町/渡船・遊漁浜吉丸様

フィッシングトリップ RCC中国放送 毎週土曜日 5時00分~5時30分放送 https://fishingtrip.jp/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

660男女群島のショアジギング

長崎県男女群島でのロックショアジギングで、カルティバフィールドテスターの岡公一郎さんとオーナーばりスタッフの一森良太が青物を狙います。

水面で勝負するトップウォータープラグに対し、海底から釣り始めるメタルジグは、ある意味両極端なアプローチですが、双方やることで互いを補い合うメリットもあります。
状況に応じてそれぞれを駆使し、良型スマガツオやヒレナガカンパチなどをキャッチしました。

■使用アイテム
・撃投ジグ レイドバック 100g
・撃投ジグ ストライク250g、200g
・投次郎 50g
・マスクドスピンM
・ファイアツイン120g
・ショートジグアシスト1/0
・STX-58#3

■撮影協力
平戸市田平/あじか磯釣りセンター様
2021年11月20日に放送された『ルアーパラダイス九州TV』の動画です※一部カットしております。

ルアーパラダイス九州TV TVQ九州放送 毎週土曜日 朝5時30分~6時放送
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp
ルアーパラダイス九州オンライン http://lurepara.tsuribito.co.jp/

667南伊豆沖磯の青物。激流を撃投ストライクで

オーナーばり営業部所属、撃投担当者の吉成が南伊豆の沖磯でジグを駆使します。ともすると根掛かりが多発しジャークもままならない激流を、撃投ストライク125㌘~250㌘を駆使して探ります。
潮圧によりポイントを絞り込みヒットを引きだすプロセスや、撃投シリーズそれぞれの持ち味を生かすジグ操作などが紹介されています。
他にも、根掛かりを回避する手法や疲労を抑え楽にジャークし続けるコツなど、根掛かりや疲労に悩まされがちな沖磯激流のジグ攻略法が紹介されています。

■ロケ協力
南伊豆町中木/重五郎屋様

2021年10月15日に放送された三重テレビ放送『フィッシングマスター』の動画です。

フィッシングマスター 三重テレビ放送 毎週金曜日 23時~23時15分
http://creativeoffice-chie.com/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

1,242五島列島のロックショアゲーム

2020年12月19日に放送された『ルアーパラダイス九州TV』の動画です※一部カットしております。
カルティバフィールドテスター岡公一郎さんとスタッフ西浦伸至が、長崎県上五島の沖磯に渡り、ヒラマサやヒラスズキを狙います。
本命はもちろん、アコウやまさかのイシダイも釣れ、五島列島の豊かな自然を満喫しました。

■使用アイテム
ST-66 #4.5/0
STX-68 #4/0
STX-58 #2~3
投次郎 50g
マスクドスピン M

■取材協力…平戸市宮之浦/丸銀釣りセンター様

ルアーパラダイス九州TV TVQ九州放送 毎週土曜日 朝5時30分~6時放送
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp
ルアーパラダイス九州オンライン http://lurepara.tsuribito.co.jp/

2,032五島列島椛島の磯で良型グレ乱舞!!

2020年3月22日に放送されたサガテレビ放送「釣り時季」の動画です。
オーナーばり/ザイトインストラクター山元八郎さんとオーナーばりフィールドテスター山口美咲さんが、長崎県五島列島の磯のフカセ釣りでグレを狙います。
両氏ともコンスタントにグレがヒットし、良型も釣り上げて椛島の磯を満喫しました。

■取材協力…長崎県五島市/せいわ様

■使用アイテム
鈎…速手グレザ・ROCK身軽グレ
ハリス…ザイト・磯フロロ

釣り時季 サガテレビ毎週日曜日朝5時30分~6時放送 https://turitoki.com/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

2,230#380 北の海を騒がせる青物の鼓動~短い夏を彩る道南ショアゲーム~

絶景のブルースポットとして名高い日本海に面した北海道南西部の海岸線。
潮の流れと地形に恵まれた北の海は近年、大型の回遊魚が狙えるフィールドとして注目を集めている。
豊穣なる磯に立ち、ショアゲームに挑むのは、札幌に居を構える千葉栄治さん。
道南の海に精通するスペシャリストだ。
ショアからの釣りに並々ならぬ情熱を注ぐアクティブなアングラーが、岸寄りするブリを、多彩なテクニックで誘い出す。

磯釣りの新天地として、熱を帯びる北海道の短い夏…
ナブラ立つ海に青物と対峙する。気配は濃厚。
道南のショアゲームは計り知れない魅力に満ち溢れている。

放送日 2019年8月4日

タックル①
ロッド:ライトショアジギングロッド 11ft
リール:6000番スピニングリール
メインライン:PE 2号
リーダー:ナイロン 40lb
ルアー:ポッパー 130mm
スプリットリングハイパーワイヤー #7
フック:STX-58 #1

タックル②
ロッド:ショアジギングロッド 10ft
リール:8000番スピニングリール
ライン:PE 3号
リーダー:ナイロン 70lb
ルアー:撃投ジグ 85g
スプリットリングハイパーワイヤー #7
フック:ジガーミディアム ロックアシスト 5/0

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

2,751ショアのブリ

2019年8月11日放送のTVhテレビ北海道「ノースアングラーズTV」の動画です。
撃投フィールドテスターの千葉栄治さんと、北海道営業担当のスタッフ吉成秀人が、年々北海道で愛好者が増えているソルトウォーターの注目ジャンル「ショアブリ」を狙います。
ただでさえ難易度が高いショアの青物、かつアングラーがずらりと並ぶ激戦区の地磯ポイントで、周囲が沈黙する中、地元を知り尽くした千葉氏がグッドサイズのブリを引き出します。
使用したジグは撃投ジグ85g+ジガーミディアムロック5/0。
この釣りで多用されるジグの特性や、狙い方なども詳しく紹介します。

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

3,043#360 極寒の海を熱くするヒラマサ~浪漫に満ちた五島列島のショアゲーム~

九州の最西端に連なる五島列島。
長崎からおよそ100キロの海域に浮かぶ大小140あまりの異形の島々は、悠久の時が作り上げた荘厳なる造形だ。
魚影が濃く、大物も狙える五島の磯は、釣り人たちが聖地と崇める奇跡のフィールド…

極上の舞台に渾身のキャストで、この海に対峙するのは岡 公一郎さん。
ショアの青物ゲームに情熱を注ぐ長崎の平戸に住まうアングラーだ。
極寒の海を沸かせるヒラマサは、一度掛かれば、剛力無双。
その時は突然に、やってくる。

放送日 2019年1月26日

■タックル
ロッド:青物用ロッド H 10ft
リール:大型スピニングリール
メインライン:PE 5号
リーダー:ナイロン 100lb
ルアー:ペンシル 230mm
フック:SJ-41 13/0

ジグ&フック
ジグ:撃投ジグストライク 105g
フック:ジガーライト シワリ 5/0

ルアー&フック
ルアー:ダイビングペンシル 230mm
フック:STX-68 4/0

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

4,595#353 ヒラマサに挑む但馬のショアジギング~山陰の磯に価値ある一本を追う~

兵庫県の北部、急峻な山々が連なる但馬の国。
豊かな養分が注ぐ日本海の沖磯は、スリリングなゲームを堪能できるホットスポットだ。多様な自然と潮の恵みが育む、逞しき魚との出会いを求めて、波打つ磯場に足繁く通うのは…
三浦雅和さん。ショアのジギングに熱い思いを抱く、京都に住まうアングラーだ。
ターゲットは名高きゲームフィッシュ、ヒラマサ。

タフな青物に挑む、但馬のショアジギング。
山陰の磯に価値ある一本を追い求め、一心不乱にロッドを煽る。

タックル①
ロッド:ショアジギングロッド H 9ft7in
リール:8000番クラスPGスピニングリール
メインライン:撃投PE 3号
リーダー:フロロ50lb
撃投ジグストライク 85g イカ金(黒点)
フック:ジガーミディアム ロック 5/0

タックル②
ロッド:ショアジギングロッドM 10ft
リール:6000番クラスHGスピニングリール
メインライン:撃投PE 2号
リーダー:フロロ 35lb
撃投ジグ 85g スローゼブラ
フック:ジガーミディアム ロック 5/0

放送日 2018年12月8日

OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp

3,081「新島」「鵜渡根群礁」でのショア青物ルアーフィッシング

2018年12月29日に放送された『ルアー合衆国プラス』の動画です※一部カットしております。
撃投ジグシリーズ開発者の吉成が、ジグの特性や今まで培ってきた経験、磯からのジギングの魅力をお伝えしながら鵜渡根を攻めます。

オーナーばり公式サイト http://www.owner.co.jp/
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
http://lure-us-plus.com/

7,210#332 【PART2】屈強なファイターが挑む南半球のヒラマサ~生命ほとばしるニュージーランドの磯~

ニュージーランドの北島。日本と同じく四季の彩りが際立つ、この国は今、秋の装い。美しく豊かな季節を迎えた南半球の海に豪快なキャストでルアーを放つのは、
橋本健二さん。ホームは愛媛県の佐田岬。心技体。そのスタイルは格闘家としての顔を持つ、橋本さんならでは。
意気揚々と乗り込んだ前半戦は、強風に阻まれ、不完全燃焼に終わる。
滾る闘志をルアーに込め、屈強なファイターが挑むヒラマサ=キングフィッシュ。
生命ほとばしるニュージーランドの磯。その時が、ついに来た。
【お詫びと訂正】
当動画13:30のナレーションに重大な誤りがございました。視聴者の皆様ならびに、関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。下記にて誤りを訂正させていただきます。
×15kgに迫るヒラマサ
○90cm近いヒラマサ

釣りの楽しさを皆様にお伝えするサイトとして、二度とこのようなことが起こらぬよう、確認作業に一層力を入れてまいります。
引き続きご視聴のほどよろしくお願いいたします。

タックル
ロッド: GTキャスティングロッド 10ft
リール:14000番クラス スピニングリール
メインライン:PE 8号
リーダー:ナイロン 200lb
ルアー:ダイビングペンシル/ポッパー
フック:ブループラッガー 9/0/STX-68 5/0

放送日 2018年6月16日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

7,663#331 【PART1】屈強なファイターが挑む南半球のヒラマサ~生命ほとばしるニュージーランドの磯~

秋を迎えた南半球ニュージーランド北島。
手厚く保護された生態系は生命がほとばしる煌めきに満ちている。

この海と向きあいルアーを放つのは橋本健二さん。
愛媛県八幡浜市に住まう脅威のバイタリティを誇るアングラーだ。
ホームグラウンドは急峻な地形が多い佐田岬。
心技体の釣り。そのスタイルは、格闘家としての顔を併せ持つ橋本さんならでは。
並外れた体力と精神力…佐田の鉄人の釣りは、豪快にして繊細だ。

異国のフィールドで狙うのは、キングフィッシュ…青物ヒラマサ。
屈強なファイターが挑む南半球の海。
生命力漲るニュージーランドの磯は、浪漫に溢れている。
タックル
ロッド:GTキャスティングロッド 10ft
リール:14000番クラス スピニングリール
メインライン:PE 8号
リーダー:ナイロン 200lb
ルアー:ダイビングペンシル/ポッパー
フック:ブループラッガー 9/0/STX-68 5/0

放送日 2018年6月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

10,388#303 隠岐の水平線に未来を開く~愛しき家族が支える船長修行~

日本海、島根半島の沖で暖流と寒流が出会う場所に、180あまりの群島から養分が注がれる隠岐の海。生き物を育む包容力に満ちた海域には、様々な魚が棲息する。

釣り人が憧れる海で操業する遊漁船、浜吉丸の舵を握るのは林田 淳さん。
釣り好きが高じ、一念発起し、四月に姫路から隠岐の島へ越してきた青年だ。
移り住んで五ヶ月。愛しき家族が支えてくれる船長修行。
新天地に安息を求め、隠岐の水平線に未来を開く。
豊穣のフィールドは、輝きをもって迎えてくれた。

タックル①
ロッド:スロージギングロッド 6ft2oz
リール:1500番クラス両軸リール
メインライン:PE2号
リーダー:フロロ 6号
ジグ:撃投ジグ ウルトラスロー120g
フック:ジガーライト ツインシワリ 2/0

放送日 2017年10月28日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

10,247長崎県 男女群島のモンスターゲーム

2018年1月13日に放送された『ルアーパラダイス九州TV』の動画です※一部カットしております。
ショア青物のエキスパート常岡紘次さん(MCworks)が、東シナ海に浮かぶ絶海の男女群島へ釣行。季節風が吹き荒ぶ悪条件の中、値千金の本命を手にします。

ルアーパラダイス九州TV TVQ九州放送 毎週土曜日 朝5時30分~6時放送
OWNERMOVIE http://ownertv.jp/
オーナーばりwebsite http://www.owner.co.jp
ルアーパラダイス九州オンライン http://lurepara.tsuribito.co.jp/

1,690#095 紀伊半島磯めぐり ソルトルアーゲーム

幼い頃から母親の実家がある和歌山の海に慣れ親しんで来た赤木光弘さん(大阪市在住)は、父の影響で釣りを始め、成長するに従いおのずとそのフィールドを紀伊半島全般へと広げていった。
多くの釣りを経験してきた赤木さんだが、ここ数年虜になっているのがサラシに潜むヒラスズキ。
今回は日本最大の半島「紀伊半島」を舞台にそのヒラスズキを追う予定だったが、初日の強風・二日目の凪・三日目はまた強風と、思うような釣りが出来ない中、その時の条件に合わせポイントやターゲットを臨機応変に変えていく。
三重・和歌山の磯を知り尽くした彼は悪戦苦闘の末、最後の磯で見事ハマチを3匹釣り上げた。
<使用タックル>
ロッド:ショアキャスティングロッド 11フィートM
リール:スピニングリール4000番
ライン:PE2号
リーダー:フロロカーボン10号
ルアー:スリムタイプミノー120mm 175mm
フック:スティンガートリプルエクストラSTX-58 #3 #4

放送日 2013年1月21日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,563#084 ショアゲームの魅惑 四国西部 磯の青物を追う!

前回に続き、高知県のソルトルアーアングラー・西村好仁さんが登場。磯のヒラスズキゲームに熱中していた西村さんは、20数年前、ヒラスズキ狙いで初めて渡船を使って沖磯に出た。その時カンパチ、ブリの群れに偶然出くわしたという。タックルはシーバス用だったため、カンパチには通用せず、強烈な引きに衝撃を覚え、以来、ヒラスズキゲームに加え磯からの青物ゲームにも魅了されるようになった。そんな西村さんの愛媛県中泊及び、日振島への釣行に密着。その魅力に迫る。

<使用タックル>
竿:ショアキャスティングロッド11ft
リール:スピニング4500番
道糸:PE3号
リーダー:ナイロン40号
ルアー:ポッパー/ペンシルベイト110/シンキングミノー110
フック:スティンガートリプルフック ST-66 2/0

2012年11月5日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,607#083 白泡のベールに包まれて 磯際のハードゲーム! ヒラスズキを追え!

ソルトウォータールアーゲームが脚光を浴びて久しいが、30年前は、まだ未開のゲームだった。その頃から手探りの状態でルアーゲームにのめりこみ開拓してきたアングラー達がいる。高知県在住の西村好仁さんも、そんなルアーマンの一人。趣味から始まったバイクショップを営むかたわら、今ではバイクは専ら仕事の時だけで、釣りに夢中になっている。そんな西村さんが、一番好んで釣行するのが、磯のヒラスズキゲームだ。海が時化て磯際に白い波、いわゆるサラシが出来た時によく釣れるという、アングラーからすると最も過酷な状況での釣りが強いられるヒラスズキ。西村さんが熱中するこの釣りの魅力、そして釣りに没頭する西村さんの姿に密着する。

<使用タックル>
竿:ショアキャスティングロッド10~11ft
リール:スピニング3000番
道糸:PE1.5号
リーダー:ナイロン25lb
ルアー:ペンシルベイト110/シンキングミノー110
フック:スティンガートリプルエクストラ58#3/0

2012年10月29日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,886#061 初夏の島根半島 撃投・ライトショアジギング!

鳥取県在住の岸信直彦さんは、ホテルで企画営業を担当するサラリーマン。
そんな彼が「渓流釣り」「タナゴ釣り」と共に今、夢中になっているのが「ライトショアジギング」だ。
ここ5~6年通い続けている、島根県にある島根半島が今回のステージとなるのだが、不運にも低気圧の影響で強風に悩まされる。
五目釣りをめざすも風との戦いとなり、ポイント選びに苦労しつつもサワラ2匹とハマチ3匹を見事を見事に釣り上げた。
彼の持つテクニックと釣りへの想いを交えつつ、2日間にわたる釣行をお伝えします。

<使用タックル>
ロッド:ショアキャスティングロッド 7.8/8.6フィート
リール:スピニングリール3000番4000番クラス
ライン:PE 0.8号1.2号
リーダー:ザイト磯 フロロ4号5号
ジグ:撃投ジグ25~40g 撃投ジグレベル25~40g
撃投ジグエアロ25~40g
針:?遠投段差フックDH-26L カブトフック30

放送日 2012年5月28日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,079#054 【PART2】グレートネイチャー・ニュージーランド ショアキャスティングでキングフィッシュを追う

海外の釣りに憧れ、ショアからのキャスティングゲームにのめりこんで40年の本林将彦さんが、前回に引き続き、ニュージーランド釣行を満喫する。今回も台風並みの低気圧の影響は残り、厳しい状況は続く。しかし、釣行3日目は念願の沖磯に上がることができた。しかし、海の状態は思わしくなく釣れるのは他魚ばかり。そんな中、ついに4日目に渡った島のサーフでキングフィッシュ(ヒラマサ)を釣り上げる。

<使用タックル>
ロッド:キャスティングロッド10フィート
リール:スピニング6500~8000
ライン: PE6~8号
リーダー: ナイロン50号
ルアー:撃投ジグ ハイパー 150g~250g
撃投ジグ エアロ 80g~95g
撃投ジグ レベル 100g~230g
ペンシルベイト
フック: スティンガートリプル66#2/0~5/0
シングルフロントフック50エクストラショート 5/0~9/0
スティンガージギングフック 7/0~11/0

放送日 2012年4月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,602#053 【PART1】グレートネイチャー・ニュージーランド ショアキャスティングでキングフィッシュを追う!

赤道を挟んで日本の反対側に、南太平洋とタスマン海に囲まれたニュージーランドがある。日本と同じように四方を海で囲まれたこの国は、数々の自然遺産が原生に近い形で姿を残し、釣りの先進国として世界中のアングラーから憧れの対象となっている。今回は兵庫県在住のルアーマン、本林将彦さんがニュージーランドのキングフィッシュ(ヒラマサ)を磯や砂浜から追う。悪天候に阻まれながら懸命にキャストを続けた本林さんの釣りに密着した模様を2週に渡ってお送りする。

<使用タックル>
ロッド:キャスティングロッド10フィート
リール:スピニング6500~8000
ライン: PE6~8号
リーダー: ナイロン50号
ルアー:撃投ジグ/ペンシルベイト
フック: スティンガートリプル66#2/0~5/0

放送日 2012年4月2日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,123#038 種子島の荒磯が育んだヒラスズキを求めて

釣り雑誌のライター・ルアーメーカーを営む大阪在住のプロアングラー武田栄さん。
武田さんが20年以上続け、情熱を注ぐのがヒラスズキ釣り。
トップウォーターで狙った際、ヒラスズキが水面に飛び出す姿に魅了され、
主にポッパーを使用するスタイルの武田さんが、今回向かったのは種子島。
荒磯のサラシに潜むヒラスズキに挑む。

<使用タックル>
ロッド:11ft MH キャスティングルアーロッド
リール:中型両軸リール
ライン:PE6号
リーダー:フロロカーボン12号
針:ST46#1
ルアー:ポッパー

ロッド:11ft MH キャスティングルアーロッド
リール:中型スピニングリール
ライン:PE2号
リーダー:フロロカーボン8号
針:ST46#2
ルアー:ポッパー
放送日 2011年12月19日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

2,769#037 気鋭のエギンガーが挑む 五島列島福江島のアオリイカ

日本屈指の釣りの楽園、五島列島福江島。
磯釣りでは良型のメジナが連発し、豊かな内湾でもマダイ、シロギスなどの大型も狙えるまさにパラダイス。
全国で人気で手軽に狙えるアオリイカもここ五島では数、型ともに狙えるため福江島でも人気の釣りになってきている。
今回、五島列島福江島にアオリイカを狙いにきたのが関西を中心に釣行を重ねる岡隆之さん。
岡さんはそのアオリイカへの熱い思いと良型を仕留めるテクニックで近年注目を集めているエギンガーだ。
一般的に秋はサイズより数とされているアオリイカ。
初めての五島遠征で関西の名手のテクニックは炸裂するのか?
そして五島のアオリイカはどう答えるのだろうか?

<使用タックル>
ロッド:エギングロッド8ftミディアムヘビーアクション
リール:小型スピニングリール2500番
ライン:PE0.6号
リーダー:2.5号
エギ:カルティバ DRAW4 3.5号(プロト)

放送日 2011年12月12日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

3,407#014 磯から豪快ルアーゲーム!島根県隠岐の島でショアジギング

ここ数年で人気急上昇中のソルトウォータールアーゲーム、それが「ショアジギング」だ。荒磯の過酷な環境の中、メタルジグを使ってのヒラマサやブリなどの青物を狙うこのゲームは、ボートからのジギングとはまた違った迫力と魅力がある。福井県在住の中山隆夫さんは、10数年前にボートジギングを始めたが、磯から狙うハードな状況でのショアジギングの楽しさを知り、西日本を中心にこの釣りを広めてきたパイオニアの1人。今回は好釣果の報告が続いている島根県隠岐の島に渡り、10キロクラスのヒラマサを狙う。

<使用タックル>
★ジギング
ロッド:9.6フィートHHタイプ
リール:スピニング4500番クラス
ライン:PE4号
リーダー:60lb
ルアー:撃投ジグ80~105g/撃投レベル80~100g

★ キャスティング
ロッド:11フィートHHタイプ
リール:スピニング6500番クラス
ライン:PE6号
リーダー:100lb
ルアー:ダイビングペンシル18cm60g

放送日 2011年7月4日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,674#010 【後編】離島遠征・磯の旅 磯魚に癒しを求めて

阿波釣法の名手・江頭弘則さんの長崎県五島列島でのプライベート釣行の後編。
前回クチブトグレの43センチクラスやイサキの40センチオーバーという良型を釣り上げた江頭さんだが、今回はもっと大きいグレやイサキ、そしてマダイなどを釣るべく2日目を迎える。魚を釣るために必要な潮の見方やテクニックを磨くことももちろんだが、江頭さんはそれ以外にも磯に来ることで得られる満足感や癒しを求めている。そんな江頭さんの釣り観を垣間みる。
<使用タックル>
ロッド:磯竿1.2~1,5号クラス
リール:スピニングリール3000番クラス
ライン:ナイロン2号
ハリス:フロロカーボン2号
ハリ:速攻グレ6号
ウキ:0~B

放送日 2011年6月6日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,674#009 【前編】離島遠征・磯の旅 磯魚に癒しを求めて

明治時代頃から四国徳島県では、沖磯に上がり既に磯釣りに熱中した釣り師たちが多かったといわれ、磯釣り発祥という説もあるほど盛んな地域。徳島県の磯釣り師たちの間では、競技会が昔から当たり前のように行われ、各々が腕を磨き競い合ってきた。
そのため全国的にも突出した名人たちが多い県でもある。
いつしかその釣法は”阿波釣法”と呼ばれるようにまでなった。今回は、その阿波釣法の名手o江頭弘則さんが登場。全国規模のトーナメントで何回も優勝経験がある江頭さんは、日本の磯釣り界を代表する名人の一人でもある。その江頭さんが、会社の同僚や釣りクラブの仲間たちとともに長崎県五島列島に釣行。その様子に密着、前編後編に渡ってお送りする。
<使用タックル>
ロッド:磯竿1.2~1,5号クラス
リール:スピニングリール3000番クラス
ライン:ナイロン2号
ハリス:フロロカーボン2号
ハリ:速攻グレ6号
ウキ:0~B

放送日 2011年5月30日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,990撃投!ショア磯ジギング(ダイジェスト版)

中山隆夫・新名啓一郎による「基本動作・ノット解説」「ポッパー操作解説」も収録。
磯でとらえた怒涛のリアルヒットシーンや、特典映像が盛りだくさん。
この1本で磯ジギングの全てが分かる!

1,868撃投!非公開ショア映像(ダイジェスト版)

中山氏のジグ編、馬場氏のミノーイング編、堀氏のTOP編など非公開映像!(ダイジェスト版)

1,558撃投DVD2 ダイジェスト

撃投DVD2について、有り難く、かつ嬉しくも、発売時期のお問い合わせを多くいただいています。
2013年4月中頃をめざしております。いましばらくお待ちくださいますよう、ご容赦ください。
まずはダイジェストをご覧いただけるようにしました。ぜひご覧くださいませ。

4,603撃投ジグシリーズ使い分けについて

カルティバメタルジグ「撃投ジグシリーズ」撃投ジグ、撃投ジグエアロ、撃投ジグレベル、撃投ジグTGエッジ、撃投ジグウルトラスローの使い分けについて、開発担当のオーナーばりスタッフ吉成秀人がご説明いたします。
それぞれに明確な特徴があり、得意とする状況、ターゲットがありますので、是非ご視聴いただき、撃投ジグローテーションの参考にしていただければ幸いです。

撃投ジグ詳細は撃投サイトをご覧ください。
http://www.gekito.com/