カテゴリー: 「北海道」
19
1,412 #119 初夏のサーフ 北の大地でヒラメを追う!
2017.10.30

爽やかな風が吹き抜ける初夏の北海道。自然溢れるフィールドはどこも一級ポイントで、サーフの釣りも人気が高い。サーフヒラメゲームを北の大地で楽しもうと足を運んだのは静岡県在住、堀田光哉さん。堀田さんは年に数回、北海道を訪れ、ヒラメやアメマスなどをターゲットに釣りを行っているが、まだまだ未知のフィールドが多く、興味は尽きないという。道南を舞台に釣りを展開するが、地形の変化が乏しく、普段とは異なる攻め方を強いられ苦戦する堀田さん。その結果はいかに・・・。
<使用タックル>
ロッド:ルアーキャスティングロッド 3.05~3.25m
リール:中型スピニングリール4000番
ライン:PE1号
リーダー:フロロカーボン5号
ルアー:撃投ジグエアロ30
撃投ジグ25
フック:ワイヤーコアフック L
スティンガートリプルフック ST-46 #6~4
段差フック38 2/0
ジグヘッド:ファイアヘッド 20~30g(プロトタイプ)

放送日 2013年8月3日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

1,069 #118 憧れの魚に再会したい!北海道・道東のウサギアイナメ
2017.10.30

豊かな自然と恵み多き海を持つ、北海道・道東地区。
この周辺の海域には、特大サイズに成長するアイナメがいる。それが「ウサギアイナメ」。生息域も限られていて出会うのも難しい魚だが、その魚体に魅了されている釣り人は多い。
東北、北海道を中心にロックフィッシュを狙っている佐藤文紀さんもその一人。高校時代に見た魚類図鑑でその存在を知り、数年前に出会いをはたした。釣り人は1度クリアすると更に思いが強くなる。
今回は大きいサイズが出ると言う道東地区をピンポイントに攻め再会とサイズアップを目指す!

<使用タックル>
ロッド:7フィート2インチ エクストラヘビーベイトキャスティングロッド
7フィート ライトアクションスピニングロッド
リール:小型ベイトキャスティングリール(ハイギア)
スピニングリール3000番(ハイギア)
ライン:フロロカーボン16ポンド
PE1号+フロロカーボンリーダー20ポンド
リグ:カルティバ直リグ リングドフック3/0
カルティバ直リグ リングドフック1/0
カルティバ直リグ シンカー28グラム
カルティバ直リグ シンカー14グラム
ワーム:ホッグorカーリーテールワーム3?4インチ

放送日 2013年7月27日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

1,319 #075 ~北海道利尻島発~ 大物カレイ・アイナメを追う!
2017.10.30

北海道利尻島は、大型のカレイやアイナメが釣れる投げ釣りフィールドとして、釣り人を楽しませている場所のひとつ。
投げの名手と言われる日置淳さんは、過去にも数回、この利尻島で良い釣果を上げてきた。
今回も3日間の釣行で、初日から大型を手にすることが出来、上々のスタート。そして最終日には、ついに念願の大物アイナメが来る!
ドラマチックな利尻島での釣行をたっぷりとお伝えします。

<使用タックル>
ロッド:振り出し投げ竿455cm
リール:ドラグ付き投げ専用リール
ライン:PE25号+力糸PE5号
ハリス:フロロカーボン6号 モトス:ナイロン14号
オモリ:30号
針:カットビッグサーフ13~15号

放送日 2012年9月3日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,184 #065 北海道カレイ紀行 春の道南に大型マガレイを追う
2017.10.30

北海道の道南エリアは、日本全国の中でもカレイの大型、そして数釣りが楽しめる事で有名だ。今回はカレイ激戦区の東北地方で腕を磨き続け、屈指の名手として知られる菅原正(つかさ)さんが、北海道に移住して船宿をはじめたという友人を訪ね、その船長のもとで大型のマガレイを狙う。マガレイは40センチを超えると良型、50センチオーバーになれば夢のサイズと言われるが、その可能性が高い海で菅原さんが挑戦。船長は東北在住の時代に菅原さんと知り合い、共に切磋琢磨して競い合ってきた仲だけに、久々の対決が実現。
二人のカレイにかける情熱を追う。

<使用タックル>
ロッド:カレイ専用調子竿1.65m
リール:小型両軸リール
ライン: PE 1.5~2号
仕掛け:剣剛カレイGT65-3 14号/GBT65-3剣剛トーナメント仕掛14号

放送日 2012年6月25日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,599 #064 東北魂の志 北のロックフィッシュに根魚ハンターの夢を追う!
2017.10.30

ここ数年、ソルトウォータールアーゲームは身近で手軽な釣りが細分化され、エギングをはじめ、アジングやメバリングなどの人気が高まってきた。その中で、磯周りに着く魚、いわゆるロックフィッシュが注目を集め始めている。
この釣りのエキスパートで根魚ハンターの異名を取る佐藤文紀さんが登場。東北エリアで腕を磨いてきた佐藤さんが、北海道の大型ロックフィッシュ・アイナメ、ソイの2大ターゲットを磯o船の両方から狙う。佐藤さんのロックフィッシュにかける熱い思いとともに、迫力のファイトをお届けする。

<使用タックル>
ロッド:ロックフィッシュ用ロッド7ftライトタイプ(スピニング)
ロックフィッシュ用ロッド8ftエキストラハードタイプ(ベイト)
リール:スピニング3000番/ベイトリール
ライン: PE0.8~1号(スピニング)/フロロカーボン16lb(ベイト)
テキサスリグ:ブラスシンカー1/2~1oz
フック:岩礁カウンターロック  2/0
ジグヘッド:ラウンドヘッド JH11

放送日 2012年6月18日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,227 #050 厳寒の北海道釣行・後編 道東・解氷の釧路川にアメマスを求めて
2017.10.30

厳寒期の北海道釣行の後編。今回は、ルアーアングラーでマス属の魚を追って世界中を飛び回る斉藤学さんが登場。狙いはアメマス。結氷した釧路川だが、毎年解氷すると解禁になるというアメマス釣り。解氷してすぐではあるが、最高気温でもマイナス3℃という厳寒期、ガイド、ライン、スプールに至るまで釣りをしているだけであっという間に凍ってしまう厳しい環境の中、斉藤さんがアメマスを追う。
<使用タックル>
ロッド:トラウトロッド 6.8フィート
リール:スピニング3000番
ライン:ナイロン5ポンド
ルアー:ミノーもしくはバイブレーション
フック:シングル75M #1号

放送日 2012年3月12日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,579 #049 【前編】厳寒の北海道釣行 道南の日本海にサクラマスを求めて
2017.10.30

2月の北海道は厳寒期のまっただ中。しかし、釣りものが限られてくる本州以南に比べ、色々な釣種がいいシーズンを迎える時期でもある。俳優、声優など幅広く活躍するかたわらで、釣りに没頭し、釣り雑誌などにも掲載されるほどのアングラー菅原正志さんは、毎年のように北海道を訪れるのが、楽しみの一つ。これまで何度か渓流には出掛けていたが、海のサクラマスは初めての体験…ということで、知り合いの道産子アングラーo伊藤さんを訪ねた。今年はここ10年のうちでも類を見ないほどのサクラマスの当たり年だという。ショア、そして、船からサクラマスを狙う。

<使用タックル>
ショア
ロッド:ルアーキャスティングロッド 9フィート/10フィート
リール:スピニング3000番クラス
ライン:PE1号
リーダー:16ポンド
ルアー:撃投ジグ25/撃投ジグエアロ30~40
フック:スティンガートリプルフックST-47TG
DH-21 ジグミノー段差フック#2


ロッド:サクラマス用 船ロッド120号
リール:電動リール1000番クラス
バケ/毛針16号5本バリ

放送日 2012年3月5日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,200 #033 【後編】本流大物師 夢の昇華へ 原生残る北の大地にイトウを追う
2017.10.30

自然溢れる北海道の大地を滔々と流れる川の中に潜む日本最大の淡水魚イトウにチャレンジした本流大物師のカリスマ細山長司。先週の放送で見事にリベンジを果たし一年越しの夢を完結させた。しかし夢には続きがある、更なる大物も求めて再度イトウに出会いを求める。狙いはサイズアップと貴重で幻と言われるイトウのこれからの答えを出すため。
導かれし「諦めない男」と「諦めない魚」との名勝負!

<使用タックル>
ロッド:本流超大物対応ロッド
ライン:フロロカーボン3.5~5号
オモリ:3B~4B、本流大物専用オモリ
ハリ:SSW 1/0号、他
放送日 2011年11月14日
オーナー・ザイトインストラクター・細山長司さんは、2017年7月5日にお亡くなりになられました。在りし日のご活躍を偲びつつ、安らかなお眠りをお祈りいたします。

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,460 #032 【前編】本流大物師 夢の昇華へ 原生残る北の大地にイトウを追う
2017.10.30

雄大な自然が広がる北の大地、北海道。そこには原生そのままの山が広がり川が流れている。その滔々と流れる流れの中に潜む日本最大の淡水魚イトウ。その価値もさることながら釣る難しさ、ファイトの迫力が人気のターゲット。
そんなイトウに魅了され北海道を訪れたのは本流大物師としてカリスマ的存在の細山長司さん。渓魚をこよなく愛する細山さんはイトウに対する熱い思いがあった。
自らの熱い思いを幻の魚とまでいわれていた北の大地の大物にぶつける!
出るのかイトウ!細山さんの挑戦を2週に渡ってお送りします

<使用タックル>
ロッド:本流超大物対応ロッド
ライン:フロロカーボン3.5~5号
オモリ:3B~4B、本流大物専用オモリ
ハリ:SSW 1/0号、他

放送日 2011年11月7日
オーナー・ザイトインストラクター・細山長司さんは、2017年7月5日にお亡くなりになられました。在りし日のご活躍を偲びつつ、安らかなお眠りをお祈りいたします。

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/