カテゴリー: 「ソルトルアー」
358 #062 ~愛媛 宇和海・若船長の挑戦!~オフショア・キャスティングゲーム
2017.10.30

愛媛県八幡浜市・八幡浜港に31歳で初代の船長がいる。
普通ならばまだ2代目若船長の年齢だが、キャスティングゲームの虜になった彼は、四国ではまだ少ないキャスティングルアーでブリを釣らせるゲームを数年前から自分の船で提供するようになった。
そんな船長の噂を聞きつけて訪ねたのが、日本海の丹後をホームとする大谷内さんだ。
四国は初めての大谷内さんは、この若船長とすっかり意気投合し、翌日一緒に釣りをする事に・・・
出足はにぶかったものの、夕まずめには爆釣タイムに突入し、2人は日が暮れるまで釣りまくった。
<使用タックル>
ロッド:キャスティングロッド 8.3ft・ 8.4ft
リール:スピニング8000番・10000番
ライン:PE3号・5号
ルアー:ペンシルべイト180~210mm 75g~100g
フック:スティンガートリプルフックST-66 3/0 ・4/0

放送日 2012年6月4日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

613 #061 初夏の島根半島 撃投・ライトショアジギング!
2017.10.30

鳥取県在住の岸信直彦さんは、ホテルで企画営業を担当するサラリーマン。
そんな彼が「渓流釣り」「タナゴ釣り」と共に今、夢中になっているのが「ライトショアジギング」だ。
ここ5~6年通い続けている、島根県にある島根半島が今回のステージとなるのだが、不運にも低気圧の影響で強風に悩まされる。
五目釣りをめざすも風との戦いとなり、ポイント選びに苦労しつつもサワラ2匹とハマチ3匹を見事を見事に釣り上げた。
彼の持つテクニックと釣りへの想いを交えつつ、2日間にわたる釣行をお伝えします。

<使用タックル>
ロッド:ショアキャスティングロッド 7.8/8.6フィート
リール:スピニングリール3000番4000番クラス
ライン:PE 0.8号1.2号
リーダー:ザイト磯 フロロ4号5号
ジグ:撃投ジグ25~40g 撃投ジグレベル25~40g
撃投ジグエアロ25~40g
針:?遠投段差フックDH-26L カブトフック30

放送日 2012年5月28日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

559 #060 瀬戸内海 離島遠征 メバリングで春を感じる
2017.10.30

春告魚とも呼ばれ、最盛期を迎えているのがメバル。近年、ソフトルアーや
メタルジグで狙うメバリングはゲーム性も高く人気を集めている。
今回、広島県在住のライトゲーム名手、林太一朗さんが瀬戸内海の離島を巡り、メバリングの奥深さと親しみ易さを紹介しつつ、陸っぱりからのゲームで
30センチオーバーを狙う。
<使用タックル>
ロッド:7.9UMLルアーロッド
リール:小型スピニングリール2500番クラス
ライン:フロロカーボン2lb
フック:スティンガートリプルフックST-11#14

ロッド:7.2MLルアーロッド
リール:小型スピニングリール2000番クラス
ライン:PE4lb
リーダー:フロロカーボン6lb
メタルジグ:メバジグ レベル(プロトタイプ)3~7g
フック:メバジグフック SS~M、
スティンガートリプルフックST-11#12
ジグヘッド:流弾丸1.7g/#7

放送日 2012年5月21日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

416 #054 【PART2】グレートネイチャー・ニュージーランド ショアキャスティングでキングフィッシュを追う
2017.10.30

海外の釣りに憧れ、ショアからのキャスティングゲームにのめりこんで40年の本林将彦さんが、前回に引き続き、ニュージーランド釣行を満喫する。今回も台風並みの低気圧の影響は残り、厳しい状況は続く。しかし、釣行3日目は念願の沖磯に上がることができた。しかし、海の状態は思わしくなく釣れるのは他魚ばかり。そんな中、ついに4日目に渡った島のサーフでキングフィッシュ(ヒラマサ)を釣り上げる。

<使用タックル>
ロッド:キャスティングロッド10フィート
リール:スピニング6500~8000
ライン: PE6~8号
リーダー: ナイロン50号
ルアー:撃投ジグ ハイパー 150g~250g
撃投ジグ エアロ 80g~95g
撃投ジグ レベル 100g~230g
ペンシルベイト
フック: スティンガートリプル66#2/0~5/0
シングルフロントフック50エクストラショート 5/0~9/0
スティンガージギングフック 7/0~11/0

放送日 2012年4月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

306 #053 【PART1】グレートネイチャー・ニュージーランド ショアキャスティングでキングフィッシュを追う!
2017.10.30

赤道を挟んで日本の反対側に、南太平洋とタスマン海に囲まれたニュージーランドがある。日本と同じように四方を海で囲まれたこの国は、数々の自然遺産が原生に近い形で姿を残し、釣りの先進国として世界中のアングラーから憧れの対象となっている。今回は兵庫県在住のルアーマン、本林将彦さんがニュージーランドのキングフィッシュ(ヒラマサ)を磯や砂浜から追う。悪天候に阻まれながら懸命にキャストを続けた本林さんの釣りに密着した模様を2週に渡ってお送りする。

<使用タックル>
ロッド:キャスティングロッド10フィート
リール:スピニング6500~8000
ライン: PE6~8号
リーダー: ナイロン50号
ルアー:撃投ジグ/ペンシルベイト
フック: スティンガートリプル66#2/0~5/0

放送日 2012年4月2日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

289 #051 早春の駿河湾を楽しむ!オフショアジギング
2017.10.30

元バスプロトーナメンターで、ルアーゲームスペシャリストの楠ノ瀬直樹さんが、早春の駿河湾でオフショアジギングを楽しむ。
日本のみならず、世界の魚をターゲットとする楠ノ瀬さんだが、湾では世界一の深さを持つ駿河湾は大好きなポイントの一つ。
多くの魚礁や海底谷(かいていこく)を持つこの湾では、狙った魚以外で何が釣れるかわからないおもしろさがある。
今回は地元の知人・花村さんと、その時その場所で釣れる魚をオフショアから狙うと共に、魚に対して確固たる信念を持つ楠ノ瀬さんのお話をたっぷりとお伝えする。

<使用タックル>
ロッド:ジギング専用ロッド 7フィート
リール:中型両軸リール
ライン:PE2号
リーダー:フロロカーボン 30ポンド
ジグ:撃投ジグ60~105g
撃投ジグレベル80~130g
撃投ジグエアロ80~95g
フック:ジガーライト段差 ホールド 4/0・5/0
ジガーライト段差 早掛 4/0・5/0

2012年3月19日
ルアーゲームスペシャリストの楠ノ瀬直樹さんは、2016年12月にお亡くなりになられました。在りし日のご活躍を偲びつつ、安らかなお眠りをお祈りいたします。

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

468 #048 釣り王国・四国 照英が挑む!徳島ジギング
2017.10.30

釣り王国「四国」と言われる中でも特に徳島県は海に川に素晴らしいフィールドを持ち、磯釣りやアユ釣りがたいへん盛んだ。その人気ぶりは、県内独自の名人位制度を設けるほどで、釣り人あこがれの地と言っても過言ではないだろう。
そんな徳島でジギングをしてみたかった照英さんが、徳島阿波おどり空港に降り立つ。迎えてくれたのは阿波哲船長の武知さん、指南役には船釣りの大御所・佐々木洋三さんが同行する。
狙いは大型メバルだが、他にも期待できる魚は豊富な海域。初めての徳島の海で挑戦するジギング釣行を余す事なくお伝えする。

<使用タックル>
[メバルタックル]
ロッド:メバルロッド8フィート3インチ
リール:小型スピニングリール2500番
ライン:PE0.8号
仕掛け:密着メバルアジ20センチサバ皮ミックス、
密着メバルアジ40センチサバ皮ミックス

[ジギングタックル]
ロッド:ジギングロッドスピニングタイプ5フィートクラス
リール:スピニングリール8000番
ロッド:ジギングロッドベイトタイプ5フィートクラス
リール:ジギング用ベイトリール2500番
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロカーボン50ポンドクラス
ルアー:撃投ジグハイパー200~350g

放送日 2012年2月27日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

288 #041 魅惑のライトゲーム 豊饒の瀬戸内海を巡る
2017.10.30

近年、ライトタックルで手軽に出来る、いわゆるライトゲームの人気が高まっている。
今回、激しい潮流で知られている瀬戸内海をホームフィールドにする、林太一郎さんが10年来の釣り仲間と一緒に、瀬戸内海屈指の魚の宝庫、山口県の情島や上関港でメバルやアジをターゲットにライトゲームを楽しむ。

<使用タックル>
ロッド:7.3フィートルアーロッド
リール:小型スピニングリール2000番
ライン:PE4lb
リーダー:フロロカーボン1.7lb+3lb
フック:ステッィンガートリプルフックST-26TN#14

<使用タックル>
ロッド:7.9フィートルアーロッド
リール:小型スピニングリール2500番
ライン:フロロカーボン1.7lb
リーダー:フロロカーボン3lb
ジグヘッド:バランサーヘッド0.2g/#11
フック:マイクロワームピンワームS1.3インチ

放送日 2012年1月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

363 #038 種子島の荒磯が育んだヒラスズキを求めて
2017.10.30

釣り雑誌のライター・ルアーメーカーを営む大阪在住のプロアングラー武田栄さん。
武田さんが20年以上続け、情熱を注ぐのがヒラスズキ釣り。
トップウォーターで狙った際、ヒラスズキが水面に飛び出す姿に魅了され、
主にポッパーを使用するスタイルの武田さんが、今回向かったのは種子島。
荒磯のサラシに潜むヒラスズキに挑む。

<使用タックル>
ロッド:11ft MH キャスティングルアーロッド
リール:中型両軸リール
ライン:PE6号
リーダー:フロロカーボン12号
針:ST46#1
ルアー:ポッパー

ロッド:11ft MH キャスティングルアーロッド
リール:中型スピニングリール
ライン:PE2号
リーダー:フロロカーボン8号
針:ST46#2
ルアー:ポッパー
放送日 2011年12月19日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/