カテゴリー: 「海外の釣り」
104
20 #269 2016年 海外釣行名場面編
2017.10.30

今年も、残り僅か。感慨深き1年だった。
まだ見ぬ魚を求めて、東へ、西へ…

世界のフィールドで輝きを放った一魚一会の旅。
その夢の軌跡を辿る。
赤木光広…アメリカ合衆国ハワイ島
川島 勉…タイ王国バンコク
山元八郎…ニュージーランド北島ランガウヌベイ
杉戸繁伸…オーストラリア ヒンチンブルック
天野勝利…アメリカ合衆国イースタンシエラ
大仲正樹…マレーシア
佐藤文紀…アメリカ合衆国アラスカ・コディアック島

放送日 2016年12月31日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

36 #267 サーモンの聖地キーナイに馳せる想い~野生香るアラスカの短い秋を満喫する~
2017.10.30

青く冷涼な水が、針葉樹に覆われた大地を流れ行く。
アラスカ南部、太平洋へと注ぐキーナイリバーはサーモンフィッシングを愛する者にとって特別な川。
数多の鮭を育む、奇跡の生態系が広がっている。

このエリアに魅せられ、20年通い続けるのは、清水一郎さん。
日本全国を巡り、初心者からベテランまで幅広い層にフライフィッシングの魅力を
情熱的に発信している。

アラスカンブルーの空に秋が滲む頃。
清冽な流れに立ちこんで、魚と戯れる。
サーモンの聖地、キーナイに馳せる想い。
人と自然が一つになれるアラスカで、短い秋を存分に満喫しよう。
タックル①
ロッド:#6 9.9ft
フライライン:#6
リーダー: -3X
ティペット:16~20lb
フライ:オリジナルサーモンウエット

タックル②
ロッド:7ft7inch スチールヘッドスペシャル
リール:中型両軸リール
メインライン:フロロ 8lb 直結
ルアー:13gスプーン
フック:SL-81RD

タックル③
ロッド:7ft6inch Mアクション
リール:小型スピニングリール
メインライン:フロロ 8lb 直結
ルアー:13gスプーン
フック: SL-81RD

放送日 2016年12月17日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

23 #265 【PART2】情熱のスペインで挑む怪魚ハンティング~カタルーニャの水郷に息づくオオナマズ~
2017.10.30

スペイン西部、カタルーニャとアラゴンの州境にある街メキネンサ。
二本の川が交わる水郷の岸辺で釣り人が狙うのは圧巻の巨大魚。
2メートルを超えるヨーロッパオオナマズ、ウェルズキャットフィッシュだ。

このモンスターに対峙するのは、沖山朝俊さん。
怪魚を求めて世界を渡り歩いてきた。
三度目の挑戦となるオオナマズ。まだ見ぬ大物を追いかける。
初日、ファーストフィッシュは、1メートル60センチ、28キロ。だが、これでは物足りない。目指すは100キロ超級のバケモノだ。

情熱の国で歴戦のハンターが挑むオオナマズ。勝負は時の運。
とはいえ、なぜか負ける気がしない。その強気が結果を引き寄せた。

タックル
ロッド:8.3ft G.Tロッド
リール:中型スピニングリール&大型両軸リール
ライン:PEライン8号
フック:カットゴリラ 7/0

放送日 2016年12月3日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

27 #264 【PART1】情熱のスペインで挑む怪魚ハンティング~カタルーニャの水郷に息づくオオナマズ~
2017.10.30

スペイン・アラゴン州メキネンサ。
カタルーニャとの州境にある小さな街は、二本の川が合流する水郷だ。
人々の生活を潤す水辺。魚にも住み心地が良い満々と水を湛える、この川の主は…
アングラーの夢を掻き立てる巨大な魚。
2メートルを超えるヨーロッパオオナマズ、ウェルズ・キャットフィッシュ。

極め付きのモンスターに挑むのは、沖山朝俊さん。
これまでの海外釣行は、50回に及ぶ。
世界を旅する怪魚ハンターだ。

情熱の国で挑む怪魚ハンティング。カタルーニャ地方の水郷に息づくオオナマズ。
100キロを超える化け物。そのファイトの行方は…

タックル
ロッド:8.3ft G.Tロッド
リール:中型スピニングリール&大型両軸リール
ライン:PEライン8号
フック:カットゴリラ 7/0

放送日 2016年11月26日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

25 #262 【PART2】東北のロックフィッシャーが挑むアラスカの夏~生命輝く北の海 コディアック~
2017.10.30

緑に覆われた北の大地。アラスカ州コディアック島。
島の面積のおよそ3分の2が、野生動物の保護区に指定されている生き物たちの楽園。
大切に守り継がれる環境は、この地に暮らす人々の財産。
観光や水産業など、大自然の恵みが、アメリカ合衆国で2番目に大きな島の経済を支えている。

サーモンやハリバットなどの好漁場として知られている海。
奇跡の生態系が広がるフィールドに、夢を求めたのは…
ロックフィッシュゲームのパイオニア、佐藤文紀さん。
東北と北海道をホームに、日本各地を巡る宮城県在住のアングラーだ。

東北のロックフィッシャーが挑むアラスカの夏。次なる舞台はコディアック島の沖合。
そこは、釣り人を魅了して止まない、生命輝く海だった。
タックル①
ロッド:5.7ftジギングロッド
リール:小型両軸リール300番
ライン:PE 3号
リーダー:フロロカーボン60lb
リグ:8ozジグヘッド+8inchグラブ

タックル②
ロッド:5.7ftジギングロッド
リール:両軸リール3000番
ライン:PE 6号
リーダー:フロロカーボン100lb
ワーム:6inchグラブ
ルアー:撃投ジグ ウルトラスロー 200g
フック:ロングシャンクフック 9/0

タックル③
ロッド:7ft Lロックフィッシュロッド
リール:スピニングリール3000番(エクストラハイギヤ)
ライン:PE 1号
リーダー:フロロカーボン20lb
ワーム:6inchカーリーテール
ジグヘッド:ファイアヘッド20g

タックル④
ロッド:5.7ftジギングロッド
リール:両軸リール3000番
ライン:PE 6号
リーダー:フロロカーボン100lb
ワーム:8inchグラブ
ジグヘッド:8ozジグヘッド

放送日 2016年11月12日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

14 #261 【PART1】東北のロックフィッシャーが挑むアラスカの夏~生命輝く北の海 コディアック~
2017.10.30

アラスカ州コディアック・アイランド。
海洋性気候の湿潤な大地はアメリカ合衆国でハワイ島に次ぐ大きな島だ。
豊かな自然に恵まれた近海は魚介類の宝庫。奇跡の生態系が広がっている。

思いが叶い、憧れの海へとやって来たのは佐藤文紀さん。
ロックフィッシャーの先駆けとして東北や北海道を中心に全国の海を釣り歩いている。宮城県石巻の出身。北の魚に対する思い入れは誰よりも強い。

心の赴くまま、東北のロックフィッシャーが挑んだアラスカの夏。
生命溢れる豊穣の海で、ほとばしる情熱を解き放つ。
タックル①
ロッド:9.2ft EXHロックフィッシュロッド
リール:小型ベイトリール(ハイギヤ)
ライン:PE 2号
リーダー:フロロカーボン20lb
ワーム:4inchホッグ系、4inchカーリーテール系
ジグヘッド:ジョイントアックス3/4oz(21g)
フック:マルチオフセット4/0 2/0

タックル②
ロッド:5.7ftジギングロッド
リール:両軸リール1000番
ライン:PE 4号
リーダー:フロロカーボン50lb
リグ:8ozジグヘッド+8inchグラブ

放送日 2016年11月5日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

28 #258 【PART1】マレーシアの猛魚トーマンを追う非日常~静寂の水面にビッグベイトが巻き起こす波動~
2017.10.30

静寂に漲る生命力。熱帯の水辺、東南アジア・マレーシアの湿地帯。穏やかな水面の下には闘志を駆り立てるモンスターフィッシュ、雷魚の仲間トーマンが生息している。
一度、水しぶきが上がれば、スリリングなビッグゲームが幕を開ける。

挑むのは、大仲正樹さん。
琵琶湖のフィッシングガイドを生業とする滋賀県在住のアングラー。
スケールの大きな釣りが持ち味だ。
ブラックバスを相手にテクニックを磨いてきた。
水草が繁茂する慣れない環境でも、そのスタイルに変わりはない…

マレーシアの猛魚トーマンを追う非日常。
ビッグベイトが巻き起こす波動に、アドレナリンが沸騰する

タックル
ロッド:6.8ft ヘビー
ライン:PE 2.5号
リーダー:フロロ 30lb
ルアー:トップ系/ダイビング系
フック:ST-58ほか

放送日 2016年10月15日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

44 #254 名手が堪能する韓国の友釣り旅情~鮎と戯れる済州島の夏~
2017.10.30

地球の息吹を感じる島、韓国・済州島。
その殆どが一年で生涯を終える香しき魚、鮎。愛しの魚は、ここ、済州島の川にも生息している。
鮎を求めてお隣の国へ渡ったのは、高橋祐次さん。数々の栄冠を手にしてきた友釣りのトーナメンターだ。

情熱を注ぐ友釣りは、鮎の縄張り意識を利用する伝統釣法。
名手が堪能する済州島の友釣り旅情。異国の川でも鮎の魅力は尽きない。
心行くまで魚と戯れよう。
タックル①
竿:SHIMOTSUKE ゼスター90
天上糸 :天上道糸AD 0.8号
水中糸:ザイト・フロロ鮎 0.15号
目印:プロ目印
中ハリス:ザイト鼻かん仕掛糸 0.6号
鼻かん:プロフック鼻かん 6.8mm
ハリス:ザイト・鮎トップハリスフロロ 1.0号
サカサ:白一体サカサ 1号
ハリ:J-TOP 7号

タックル②
竿:SHIMOTSUKE マスタートップ90
天上糸 :天上道糸AD 0.8号
水中糸:ザイト・フロロ鮎 0.175号
目印:プロ目印
中ハリス:ザイト鼻かん仕掛糸 1.2号
鼻かん:プロフック鼻かん 6.8mm
ハリス:ザイト・鮎トップハリスフロロ 1.2号
サカサ:白一体サカサ 1号
ハリ:先掛 6.5号

放送日 2016年8月27日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/

29 #253 【PART2】伝統釣法テンカラで挑むアメリカントラウト~絶景イースタンシエラを川の名人が釣る~
2017.10.30

カリフォルニア州にあって、寒冷な空気に満ちたイースタンシエラ。4000メートル級の山々が連なるシエラネバダ山脈の東側に広がる大地だ。
山肌に降り積もった雪の滴りが川の源。連綿と続く水の循環が荒野に潤いを与える。
その冷涼な流れは…
美しいトラウトの住処。類まれなる大自然が、アメリカンワイルドを育くんでいる。

イースタンシエラのフィールドに、和の釣りで臨むのは、天野勝利さん。御年72。川釣り文化の継承に力を注ぐ重鎮だ。
伝統の毛ばり釣り。テンカラのタックルを携えて、この地に乗り込んだ。
拘りは、羽の向きを反対に巻いた逆さ毛ばり。水中を舞うように漂わせ、鱒を誘う。

伝統釣法テンカラで挑むアメリカントラウト。癒しの絶景イースタンシエラを川の名人が釣る。いぶし銀の釣技が冴えわたる。
タックル
竿:テンカラ専用3.8m (6・4調子)
ライン:より糸4m
ハリス:ザイト渓流フロロ 0.8号 (矢引)
毛ばり:逆さ毛ばり
ハリ:渓流 8号/桑原テンカラ ダウン

放送日 2016年8月13日

OWNER MOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばりウェブサイト
http://www.owner.co.jp/