カテゴリー: 「東京湾」
13
12
2,108 #081 海との一体感 カヤックフィッシング
2017.10.30

東京湾の内房エリア、大房岬と洲崎を結んだ内側に館山湾がある。通称”鏡が浦”と呼ばれるほど穏やかな海だ。そこをメインフィールドに秋山美樹さんはカヤックフィッシングを楽しんでいる。小さな艇で漕ぎ出る海には、他の釣りでは味わえない魅力があるという。水面からの距離は数十センチという海との一体感を楽しみながら、魚と戯れる。大人の遊びを満喫する。

<使用タックル>
【エギングタックル】
ロッド:7’3″カヤック用エギングキャスティングロッド
リール:C3000クラスハイギアスピニングリール
ライン:PE0.6号+フロロカーボンリーダー2号
エギ:Draw4 3.5

【シイラタックル】
ロッド:6’8″カヤック用キャスティングロッド
リール:#4000クラスエキストラハイギアスピニングリール
ライン:PE2号+ナイロンリーダー35ポンド
フック:ST-56 #2

【タイラバタックル】
ロッド:5’10″タイラバロッド
リール:中型ベイトリール
ライン:PE0.8号+ナイロンリーダー16ポンド

【ライトジギングタックル】
ロッド:6’10″ライトジギングロッド
リール:中型ベイトリール
ライン:PE2号+フロロカーボンリーダー30ポンド
ジグ:撃投ジグ TGエッジ 40
フック:マイクロジグフロント MF-30P L
サビキ:ナブラジグサビキ M

放送日 2012年10月15日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

1,165 #029 熱き男・照英 泳ぐ日本刀・太刀魚に挑む!
2017.10.30

とにかく熱い男、照英が初登場。
釣りが好き、海が好き、魚に夢を感じる照英の今回のターゲットは、太刀魚。
輝く銀色の、長い魚体に鋭い歯を持つこの魚は、通称「泳ぐ日本刀」。
見た目の荒々しさに反して釣りはとても繊細。
太刀魚釣りの凄腕船長と共に、東京湾観音崎沖で太刀魚に挑む。
さらに照英のポリシーは、釣ったら食べる。絶品釣りたて太刀魚に舌鼓。
釣りの楽しみを思う存分味わう照栄スタイル。是非ご覧下さい。

<使用タックル>
ロッド:深場用タチウオロッド2m
リール:小型電動リール#400クラス
道糸:PE2号
オモリ:80号
ハリス:フロロカーボン8号
ハリ:太刀魚サーベルフックX 2/0

放送日 2011年10月17日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

997 #013 東京湾を手軽に楽しむ マアジ&シロギス
2017.10.30

東京都・神奈川県・千葉県の沿岸部を形成する東京湾。あまり良いイメージを持たれていないのが実情だが、実際は世界的にもまれに見る豊かな湾なのである。多種多様の魚が生息し、沖釣りで狙えるターゲットは数えきれない。
今回はプロアングラー、大塚貴汪が、初心者でも手軽に楽しめる沖釣りターゲットのマアジとシロギスをご紹介します。
<使用タックル>
●マアジ
ロッド:ライトタックル用2mクラス
リール:小型両軸リール
ライン:PE1.5~2号
ビシ:40号
クッションゴム:1.2mm 20~30cm
仕掛け:LTアジ五目各種

●シロギス
ロッド:先調子シロギス用
リール:小型スピニングリール
ライン:PE0.8~1号
オモリ:15~20号
仕掛け:東京湾胴突船キス各種
胴突船キス仕掛各種

放送日 2011年6月27日
※オーナー・船釣インストラクター・大塚貴汪さんは、2012年9月にお亡くなりになられました。在りし日のご活躍を偲びつつ、安らかなお眠りをお祈りいたします。

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/

999 #006 春の風物詩 東京湾のノッコミマダイ
2017.10.30

日本中が春の暖かい日差しに包まれた4月中旬、東京湾の春の訪れを告げるノッコミマダイが釣れ出した。ノッコミとはマダイが産卵のため、浅い水深にやってきて活発にエサを追いかける、マダイ釣りの一大イベント。40年以上もマダイ釣りにハマり続ける、マダイ釣り師永井裕策が、マダイにかける思いからマダイ釣りのノウハウまでを熱く語る。桜鯛と言われる、桜色の真鯛に出逢うことができるのか。
<使用タックル>
ロッド:3mクラスムーチングマダイロッド
リール:小型電動リール
ビシ:80号
クッションゴム:2mm1m
ハリス:3号
ハリ:閂マダイX 7~9号
放送日 2011年5月9日

OWNERMOVIE
http://ownertv.jp/

オーナーばり公式サイト
http://www.owner.co.jp/