カテゴリー: 「ソルトルアー」
837 撃投!ショア磯ジギング(ダイジェスト版)
2017.10.12

中山隆夫・新名啓一郎による「基本動作・ノット解説」「ポッパー操作解説」も収録。
磯でとらえた怒涛のリアルヒットシーンや、特典映像が盛りだくさん。
この1本で磯ジギングの全てが分かる!

683 撃投!非公開ショア映像(ダイジェスト版)
2017.10.12

中山氏のジグ編、馬場氏のミノーイング編、堀氏のTOP編など非公開映像!(ダイジェスト版)

421 撃投DVD2 ダイジェスト
2017.09.29

撃投DVD2について、有り難く、かつ嬉しくも、発売時期のお問い合わせを多くいただいています。
2013年4月中頃をめざしております。いましばらくお待ちくださいますよう、ご容赦ください。
まずはダイジェストをご覧いただけるようにしました。ぜひご覧くださいませ。

5,698 タイラバ自作フックの結び方(ジガーライトマダイ使用)
2017.09.29

今春発売のタイラバ専用フック「ジガーライトマダイ」を使ったタイラバフック作成動画です。
簡単に作成できますので、自作フックにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

942 カルティバトリプルフックSTシリーズとSTXシリーズの違いについて
2017.09.29

カルティバトリプルフックのST(スティンガートリプル)シリーズ、STX(スティンガートリプルエクストラ)シリーズの違いについて、開発を担当したオーナーばりスタッフ吉成秀人が解説。
なぜSTXシリーズがPEライン対応トリプルフックなのか?
この動画をご覧いただければ一目瞭然。
トリプルフックセレクトの参考にしていただければ幸いです。

1,792 撃投ジグシリーズ使い分けについて
2017.09.29

カルティバメタルジグ「撃投ジグシリーズ」撃投ジグ、撃投ジグエアロ、撃投ジグレベル、撃投ジグTGエッジ、撃投ジグウルトラスローの使い分けについて、開発担当のオーナーばりスタッフ吉成秀人がご説明いたします。
それぞれに明確な特徴があり、得意とする状況、ターゲットがありますので、是非ご視聴いただき、撃投ジグローテーションの参考にしていただければ幸いです。

撃投ジグ詳細は撃投サイトをご覧ください。
http://www.gekito.com/

517 カルティバ 太刀魚ワインド製品紹介2016-17
2017.09.29

カルティバから発売中のワインド用ジグヘッド「ドリフトアックス太刀魚スペシャル」とトレーラフック「ウイングトレーラー」のご紹介です。
効果的な使い分けとセッティング法、オススメのトレーラフックの固定法もご説明しておりますので、タチウオワインドに興味がある方は是非ご覧ください。

751 カルティバ「フックバンド」の使い方
2017.09.29

フィールドでの貴重な時間を少しでも無駄にしたくないアングラーにオススメするカルティバ「フックバンド」の使い方動画です。

■フックバンドの特長
・BOX内のフック絡みが激減するのでルアーの取り出しが楽々
・バンドを引くだけの簡単装着OK
・脱着がスムーズなので輪ゴム使用時の時間ロス&ストレスがない
・持ちやすく、グローブ着用時でも脱着OK
・視認しやすいカラー設定
・コンパクトなのでBOXの容量を活かせます
・ロッドにセットしてジグを固定するなどの使い方もOK

ルアーボックスにルアーを入れて持ち運ぶ様々な釣りに適しています。
一度使えば便利さに納得すること受けあいですので、是非お試しください。

722 リーダー切らずに即交換「チェンジストッパー」の使い方
2017.09.29

鯛ラバをハリ周りから追求する「チェンジアップ」シリーズとして、カルティバから2017年4月に発売のタイラバ用パーツ「チェンジストッパー」の使い方動画です。
チェンジストッパーはリーダーを切らずにネクタイ、ラバー、ワームなどを3秒で交換できる便利パーツ。
動画内では数パターンの組み合わせを紹介しておりますが、組み合わせはあなた次第。状況に合わせて様々なパターンをお試しください。

■チェンジストッパー特徴
①持ちやすい形状・交換手返しアップ
交換時に指でスライドさせやすい形状。ストッパーの圧力締めによりストッパーのズレ防止。ボリュームのあるワーム2本セットなどでもしっかり固定できます。
②ヘッドとスカートフックが一体化
遊動式ヘッドのラインアイとチェンジストッパーがピタッとまっすぐに収まり、ヘッドと一体化。進行方向にまっすぐ泳ぎます。
③ラバー、ネクタイ、ワームが動く
オリジナル形状ストッパーが乱流を起し、ラバー、ネクタイがしっかり動きアピールします。

カラーラインナップ
02オレンジ、03レッド、05ケイムラクリアー、06海藻グリーン